Latest Posts新着記事

落としたり、ぶつけたりするなどしてiPhoneの画面が割れると操作が難儀するだけでなく、指を怪我する恐れがあります。また、画面が割れたまま放置をすると、いずれ故障するかもしれません。 たとえ、Apple Care+に加入していても、修理が終わるまで日数がかかるのが難点です。古い機種だと保証期間が過ぎているかもしれません。そんなとき「自分でiPhoneの画面交換をしてみよう」と考える方も多いのではないでしょうか? 今回は、自分でiPhoneの画面交換をする手順や注意点について紹介していきます。

iPhone

以前までは、iPhoneを修理できる店舗は、Apple正規店一択でした。しかし、最近では非正規店でiPhoneを修理してもらう人もたくさんいます。 Apple正規店は日本国内に数が少ないため、iPhoneを修理したい人にとって近隣にある非正規店は、とても依頼しやすい場所なのです。しかし、非正規店に依頼して、「失敗した…」と感じている人がいるのも事実です。 非正規店に修理を依頼して失敗した事例を紹介しつつ、失敗しない非正規店の選び方について解説します。

iPhone

どんなに大切に扱っているiPhoneでも、不意の落下や衝撃で簡単に画面が割れてしまうこともあります。iPhoneの画面割れの状態でそのまま使い続けるのは危険です。割れた画面の破片で指を切ってしまうこともあります。 この記事では、iPhoneの画面が割れてしまったときに、すぐできる応急処置の方法や修理先について紹介します。

iPhone

iPhoneの不具合やバッテリー交換で、iPhone修理を業者に依頼するとき、「店員が中のデータを見るのでは?」と不安に思う人もいるでしょう。 iPhoneの中には、写真や連絡先など個人的なデータがたくさん入っているため、他人に見られたくないものです。 そんな修理を依頼する際の疑問に答えるとともに、対処法についても解説します。

iPhone

iPhoneをずっとカバンの中に入れていたのに、気がつくと覚えのない発信履歴があってゾッとした経験はありませんか?もしかしてウイルスに感染しているのかと、怖くなった人もいるかもしれません。 iPhoneが勝手に発信してしまう原因や誤発信の防ぎ方など、iPhoneが勝手に電話をかけてしまったときの対処法を紹介します。

iPhone

シャッターチャンスを狙ってiPhoneを構えたらカメラが起動しない!そんなトラブルに見舞われていませんか? カメラアプリの起動方法は、ホーム画面のカメラアイコンをタップする方法のほかに、以下の方法があります。 ・ホーム画面のカメラアイコンをプレス(軽く押し込むこと)して撮影モードを指定する ・ロック画面の下部分に並ぶカメラアイコンをプレスする(ホームボタンのないiPhoneX以降の端末の場合) それでも起動しない場合、どのように対処すれば良いのでしょうか。

iPhone

iPhoneの音質が悪い、音が割れるなど音にまつわる不具合は、通話や音楽を聴く際などにストレスを感じさせるため、できるだけ早く対処したいですよね。 とくに最近は動画や配信を視聴するといった使用方法も一般的となり、音質が悪いのは致命傷にもなりかねません。そこで今回は音質悪化の原因や自分でできる対処法について解説します。

iPhone

iPhoneから音が出ないと、電話やメールに気づけないなど非常に不便です。そればかりでなく、重要な連絡にすぐ対応できず、仕事や生活に支障をきたしてしまうことも考えられます。 そのようなトラブルを避けるためにもできるだけ早く対処し、改善したいですよね。今回はiPhoneから音が出ない場合に、自分でできる対処法について詳しく解説します。

iPhone

iPhoneのコンテンツやアプリ、履歴などを簡単にまとめて検索できる「Spotlight」ですが、そんな便利な機能が突然使えなくなってしまったら、とても不便です。Spotlight検索が使えないときには、どのような理由が考えられるのでしょうか。 今回は、Spotlight検索ができないときに考えられる原因と、対処法について解説します。

iPhone

iPhoneを使っていて、急に画面が映らなくなった経験はありませんか。そういった場合、音さえ出ていれば復旧できる可能性があります。 今回は、iPhoneの音はするけど画面が映らなくなってしまう原因と、自分でできる対処法について紹介します。

iPhone

iPhoneに新しくアプリをインストールしようとしたときや、アプリのアップデートを開始したときに、待機中と表示されたまま止まってしまう不具合は多いです。 早くアプリを使用したいのにアップデートが進まず、イライラしてしまった経験がある人も多いでしょう。 ここでは、アプリが待機中のまま止まってしまう原因をはじめ、対処法を紹介します。

iPhone

普段から自撮りやビデオ通話をする人は、インカメラが使えないと不便です。iPhoneの不具合の中には、インカメラだけ使えなくなる症状が出ることもあります。 ここでは、iPhoneのインカメラだけが起動しなくなったときに考えられる原因や、不具合が起きたときの対処法を紹介します。インカメラをよく利用する人、そしてこの症状が出ている人は、ぜひ参考にしてみてください。

iPhone

iPhoneに標準搭載されているLEDライトは、懐中電灯として使えるとても便利な機能です。カメラのフラッシュライトとして使われるLEDが常時点灯して、暗い場所を照らしてくれます。 しかし突然ライトがつかなくなる不具合も、少なくありません。なぜライトがつかなくなるのか、原因を解説するとともに、対処法についても紹介します。

iPhone

iPhoneを落としてしまったり何かにぶつけて強い衝撃が加わったりしてしまったあとに、画面がモザイクのようになってしまったという不具合が多く見受けられます。 モザイクとはならなくとも、縦線が出現して画面が見にくい不具合やタッチパネルで操作ができなくなる不具合も多いです。 ここでは、iPhoneの画面がモザイクや縦線になる原因をはじめ、それに対する対処法を解説します。

iPhone

仕事はもちろんプライベートでも、メルマガや通販サイトのメールをiPhoneで受信してチェックしている人は多いでしょう。 突然来るはずのメールが受信できなくなると、仕事なら支障が出ますし、プライベート用として使っている人も不便になります。 ここでは、iPhoneでメールが受信できなくなる原因や対処法を解説します。

iPhone

iPhoneを野外などで使用していると、「高温注意」という表示がiPhoneの画面に表示されることがあります。このメッセージが表示されるとiPhoneの操作ができなくなるので、故障してしまったのかと驚く人も少なくありません。 ここでは、どのようなシーンでiPhoneに高温注意の表示するのか、また表示されたときの正しい対処法について紹介します。

iPhone

iPhoneを使っているときに、突然画面が真っ暗になって動かなくなったという経験はないでしょうか。この画面が暗くなる症状は「ブラックアウト」と呼ばれ、さまざまな原因で発生します。 ブラックアウトが頻繁に起こるようになった場合、iPhoneになにか影響を及ぼさないか心配な方もいるでしょう。 今回は、iPhoneのブラックアウトが起きてしまう原因を紹介します。また、症状が改善しないときの対処法についても解説しますので、ぜひ参考にしてください。

iPhone

iPhone8を使っていて、突然「充電できない!」という事態におちいったことはありませんか。スマホが日常生活に欠かせないツールになった以上、充電ができないというのは非常に頭が痛い状況です。 「もしかしてiPhone8自体が壊れてしまったのかも」と不安になってしまいますよね。充電できないときは、本体やケーブル、外的要因などさまざまな原因が考えられるのです。

iPhone

iPhoneを使っていると、本体が熱くなることがよくあるでしょう。少し熱いくらいであれば、時間が経てば自然と元に戻ることが多いです。しかし、異常なくらい熱い場合や、いつまで経っても熱いのが収まらない場合には原因を特定し、対処しなければなりません。場合によっては修理が必要なこともあります。ではそもそもiPhoneはなぜ熱くなるのか、熱すぎるときにはどう対処すればいいのか説明していきます。

iPhone

パスコードを何度か間違えると、iPhoneは一定時間使えなくなります。うっかり間違えてパスコードを入力してしまって使えなくなった時には、どのようにすべきでしょうか。 また、「iPhoneは使用できません」と表示されたときはどうすればよいのでしょうか。その対処法を紹介します。

iPhone

iPhoneの画面がちらつくときは、まず原因を突き止めることが大切です。原因がわからない状態で対処しても、状況は改善しないでしょう。 また、原因によっては自分での対処が難しいため、修理店やメーカーに修理依頼が必要です。自分で分解したり画面を交換したりすると、大きなトラブルになる恐れがあるため、必ず修理店かメーカーに依頼しましょう。 それでは、iPhoneの画面でちらつきが発生するようになる原因と対処法について、詳しく紹介します。

iPhone

メイン機は新しいiPhoneを使っている場合でも、古い機種を音楽プレーヤーやゲーム専用機として、長年使用している人も多いのではないでしょうか? 何年も使用しているとiPhoneの外観はもちろん、機能面での不具合も増えてきます。「ボロボロになってきているiPhoneだけれど捨てるのはもったいない」と考えるなら、iPhoneを買取に出しましょう。 ボロボロになったiPhoneでも、買取してもらえる場合があるのです。ここでは、ボロボロになったiPhoneを買い取ってもらう方法や買取可能な例について解説します。

iPhone

人によっては、「iPhoneを売るときにはアクティベーションが必要」という話を聞いたことがあるかもしれません。なぜアクティベーションしてから、買取してもらう必要があるのでしょうか。 今回は、アクティベーションが必要な理由とアクティベーションの手順について、詳しく紹介していきます。

iPhone

iPhoneの不具合の中でも、やっかいな症状であるのがリンゴループでしょう。Appleのロゴが出現したまま画面が固まってしまい、iPhoneが操作できなくなります。 リンゴループが解消されたと思ったら、しばらくするとまたリンゴループになるという方も多いのではないでしょうか? 何度もリンゴループになってしまう方は、いっそのこと買取に出して新しいiPhoneを買うのも選択肢かもしれません。 この記事では、リンゴループの解消方法や、リンゴループが起こっているiPhoneを買取に出す方法について解説します。

iPhone

iPhoneがフリーズしてしまって動かないときの対処法として、最初に実行するのが強制再起動です。強制再起動は、iPhoneに関する多くの不具合を改善することがあるので、iPhoneユーザーなら覚えておくべき基本だといえるでしょう。 しかし、場合によっては強制再起動が実行できないこともあります。 今回は、iPhone8の強制再起動が上手くいかないときの確認項目や、どうしても再起動できないときの対処方法について紹介します。 急に手持ちのiPhone8の強制再起動ができなくなったという方は、慌てずに本記事で紹介する対処法を試してみてください。

iPhone

iPhone Xには、IP67等級の耐水性能が搭載されていますが、完全に水を防げるわけではないので、もしも水に濡れてしまったときは不安になってしまうでしょう。 突然雨が降ってきたり、うっかり水のある場所に落としてしまったりしたときなど、iPhoneが水没状態になっていないかを確認する方法があります。 今回はiPhone Xの水没確認方法をはじめ、自分でできる応急処置や、水没してしまっていた場合の主な修理先について紹介します。

iPhone

なかにはiPhone8が勝手に再起動を繰り返す症状について、気になっている方もいるのではないでしょうか。故障ではないかと心配なうえに、iPhoneを使っている途中に再起動してしまうと不便ですよね。 今回は、iPhone8が再起動を繰り返す原因や対処方法について紹介します。

iPhone

「アプリを開いても落ちてしまって使えない…。」「アプリの動作が重い…。」こんなアプリに関する悩みはありませんか? アプリを使いたいのに不具合が多いと困りますよね。今回は、iPhoneのアプリが落ちる原因や、アプリが落ちてしまったときの対処法を紹介します。

iPhone

iPhoneを使っているときに突然Wi-Fiの接続が切れてしまったり、通信速度が遅くなったりして困ることはありませんか。Wi-Fiが使えなくなると、とても不便ですよね。 今回は、iPhoneでWi-Fiが繋がりにくいときに考えられる原因や、自分でできる改善方法について紹介します。

iPhone

iPhoneSEは、長期間使っていると画面の右上が浮いてくることがあります。画面浮きが起こっても、すぐにiPhoneが使えなくなるわけではないので、そのまま放置して使っている人も少なくありません。 しかし、そのまま放置してiPhoneを使い続けるのは非常に危険です。 この記事では、なぜiPhoneSEで右上の画面浮きが起きるのか、なぜ放置してはいけないのかという点について解説します。

iPhone

スマホスピタルマガジン