New Posts新着記事

スマホ画面の反応が悪くなった、スマホの画面が急に反応しなくなったなど、スマホがスムーズに使えなくなってしまったら、とても不便です。 今回は、スマホ画面が反応しないときに考えられる原因と対策について紹介します。

いつも使っているスマホの動作が重くなってきた、フリーズする回数が増えたといった症状で困っていませんか。また、突然フリーズして操作できなくなってしまった場合、どうしたらいいのでしょうか。 今回は、スマホがフリーズするときに考えられる原因と、その対処法について紹介します。

iPhone8を使っていて、突然「充電できない!」という事態におちいったことはありませんか。スマホが日常生活に欠かせないツールになった以上、充電ができないというのは非常に頭が痛い状況です。 「もしかしてiPhone8自体が壊れてしまったのかも」と不安になってしまいますよね。充電できないときは、本体やケーブル、外的要因などさまざまな原因が考えられるのです。

iPhone

iPhoneを使っていると、本体が熱くなることがよくあるでしょう。少し熱いくらいであれば、時間が経てば自然と元に戻ることが多いです。しかし、異常なくらい熱い場合や、いつまで経っても熱いのが収まらない場合には原因を特定し、対処しなければなりません。場合によっては修理が必要なこともあります。ではそもそもiPhoneはなぜ熱くなるのか、熱すぎるときにはどう対処すればいいのか説明していきます。

iPhone

パスコードを何度か間違えると、iPhoneは一定時間使えなくなります。うっかり間違えてパスコードを入力してしまって使えなくなった時には、どのようにすべきでしょうか。 また、「iPhoneは使用できません」と表示されたときはどうすればよいのでしょうか。その対処法を紹介します。

iPhone

iPhoneの画面がちらつくときは、まず原因を突き止めることが大切です。原因がわからない状態で対処しても、状況は改善しないでしょう。 また、原因によっては自分での対処が難しいため、修理店やメーカーに修理依頼が必要です。自分で分解したり画面を交換したりすると、大きなトラブルになる恐れがあるため、必ず修理店かメーカーに依頼しましょう。 それでは、iPhoneの画面でちらつきが発生するようになる原因と対処法について、詳しく紹介します。

iPhone

ジャンク品のiPhoneには、どのような使い道があるのでしょうか。 ひとつは買取です。ジャンク品だから買い取ってもらえないと思っている方が多いかもしれませんが、実はジャンク品でも買取は可能です。また、修理して使うのもひとつの方法でしょう。どちらを選ぶかは、あなたの考え方や目的によって決めることが大切です。 ところで、なぜジャンク品は買い取ってもらえるのでしょうか。ここでは、iPhoneのジャンク品の使い道と売れる理由について詳しく紹介します。

買取

メイン機は新しいiPhoneを使っている場合でも、古い機種を音楽プレーヤーやゲーム専用機として、長年使用している人も多いのではないでしょうか? 何年も使用しているとiPhoneの外観はもちろん、機能面での不具合も増えてきます。「ボロボロになってきているiPhoneだけれど捨てるのはもったいない」と考えるなら、iPhoneを買取に出しましょう。 ボロボロになったiPhoneでも、買取してもらえる場合があるのです。ここでは、ボロボロになったiPhoneを買い取ってもらう方法や買取可能な例について解説します。

iPhone

人によっては、「iPhoneを売るときにはアクティベーションが必要」という話を聞いたことがあるかもしれません。なぜアクティベーションしてから、買取してもらう必要があるのでしょうか。 今回は、アクティベーションが必要な理由とアクティベーションの手順について、詳しく紹介していきます。

iPhone

iPhoneの不具合の中でも、やっかいな症状であるのがリンゴループでしょう。Appleのロゴが出現したまま画面が固まってしまい、iPhoneが操作できなくなります。 リンゴループが解消されたと思ったら、しばらくするとまたリンゴループになるという方も多いのではないでしょうか? 何度もリンゴループになってしまう方は、いっそのこと買取に出して新しいiPhoneを買うのも選択肢かもしれません。 この記事では、リンゴループの解消方法や、リンゴループが起こっているiPhoneを買取に出す方法について解説します。

iPhone

iPhoneがフリーズしてしまって動かないときの対処法として、最初に実行するのが強制再起動です。強制再起動は、iPhoneに関する多くの不具合を改善することがあるので、iPhoneユーザーなら覚えておくべき基本だといえるでしょう。 しかし、場合によっては強制再起動が実行できないこともあります。 今回は、iPhone8の強制再起動が上手くいかないときの確認項目や、どうしても再起動できないときの対処方法について紹介します。 急に手持ちのiPhone8の強制再起動ができなくなったという方は、慌てずに本記事で紹介する対処法を試してみてください。

iPhone

iPhone Xには、IP67等級の耐水性能が搭載されていますが、完全に水を防げるわけではないので、もしも水に濡れてしまったときは不安になってしまうでしょう。 突然雨が降ってきたり、うっかり水のある場所に落としてしまったりしたときなど、iPhoneが水没状態になっていないかを確認する方法があります。 今回はiPhone Xの水没確認方法をはじめ、自分でできる応急処置や、水没してしまっていた場合の主な修理先について紹介します。

iPhone

なかにはiPhone8が勝手に再起動を繰り返す症状について、気になっている方もいるのではないでしょうか。故障ではないかと心配なうえに、iPhoneを使っている途中に再起動してしまうと不便ですよね。 今回は、iPhone8が再起動を繰り返す原因や対処方法について紹介します。

iPhone

「アプリを開いても落ちてしまって使えない…。」「アプリの動作が重い…。」こんなアプリに関する悩みはありませんか? アプリを使いたいのに不具合が多いと困りますよね。今回は、iPhoneのアプリが落ちる原因や、アプリが落ちてしまったときの対処法を紹介します。

iPhone

iPhoneを使っているときに突然Wi-Fiの接続が切れてしまったり、通信速度が遅くなったりして困ることはありませんか。Wi-Fiが使えなくなると、とても不便ですよね。 今回は、iPhoneでWi-Fiが繋がりにくいときに考えられる原因や、自分でできる改善方法について紹介します。

iPhone

iPhoneSEは、長期間使っていると画面の右上が浮いてくることがあります。画面浮きが起こっても、すぐにiPhoneが使えなくなるわけではないので、そのまま放置して使っている人も少なくありません。 しかし、そのまま放置してiPhoneを使い続けるのは非常に危険です。 この記事では、なぜiPhoneSEで右上の画面浮きが起きるのか、なぜ放置してはいけないのかという点について解説します。

iPhone

2016年に発売したiPhone SEは、2020年の現在においては古い機種に位置付けされています。しかしまだまだ買取をしてくれる業者は多いです。 iPhoneの買取は、業者によって買取価格が異なります。iPhone SEの買取価格を把握して、損をしない売り方をしましょう。

iPhone

iPhoneSEを使っている人の中には、そろそろ充電の持ちが悪くなってきたのでバッテリー交換を検討している人も多いのではないでしょうか? iPhoneのバッテリー交換は繊細な作業なので、自分で交換したり、業者選びを間違えたりすると、本体の不具合や故障に発展してしまうことがあります。 ここでは、バッテリー交換に関する失敗事例から、どこに依頼すればいいのかを解説します。

iPhone

近年では、ほとんどのスマートフォンに防水機能があるのが当たり前になってきています。しかし2016年に発売したiPhoneSEには、防水機能がありません。普段の生活の中で、防水機能がついていないと不便なこともありますし、何より本体の水没が心配です。 ここでは、iPhoneSEを水から守る方法と、水没した場合の対策をご紹介します。

iPhone

iPhoneSEには、4色のカラーバリエーションがありますが、買取価格に影響するのか気になる人も多いのではないでしょうか?実際、iPhoneの色は、買取価格に影響することもあります。 ここではiPhoneのカラーと買取価格がどのように関係しているのか、今後高く売れるiPhoneカラーはあるのかという点について解説をしていきます

iPhone

ネットワーク制限がかかったiPhoneは買取に出せないと思っている方は多いのではないでしょうか。ネットワーク制限がかかると、LTEや4Gなどのインターネットを利用できなくなるため、iPhoneを買取に出せなくなると思うのは自然なことでしょう。 また、知らないうちにネットワーク制限がかかっているケースもあるため、確認方法についても覚えておくことが大切です。今回は、ネットワーク制限がかかったiPhoneを買取に出す方法やネットワーク制限の有無を調べる方法について詳しくご紹介します。

iPhone

iPhoneの買取を希望している方は、キャリアを確認することが重要になります。その理由とはiPhoneの買取価格はキャリアで異なっているからです。思っていたよりも高く売却できず、買い替えの計画に支障をきたす場合もあるでしょう。 なぜiPhoneがキャリアによって買取価格が異なる理由について確認しておきましょう。今回は、iPhoneがキャリアによって買取価格が異なる理由と、お得に売る方法について詳しくご紹介します。

iPhone

iPhoneのバッテリーが膨張している場合、故障と判断されて買い取ってもらえないと思っている方もいるでしょう。逆に、バッテリーはiPhone本体ではないため、問題なく買い取ってもらえると思う方もいますよね。 ここでは、バッテリーが膨張したiPhoneの買取は可能かどうかについて、バッテリーの膨張の原因や危険性とあわせて詳しくご紹介します。

iPhone

Bluetoothを使って、写真や動画、メモなどが送れる「AirDrop(エアドロップ)」は、iPhoneやiPad、Macなど、ほとんどのApple製品に備わっている機能です。 簡単で手軽に、写真や動画を送ることができるので、AirDropが使えると便利ですよね。 今回は、AirDropがうまく使えない、送受信ができないときの対処法について紹介します。

iPhone

いままで使っていたiPhoneをフリマサイトに出品したいときやショップに下取りに出したいとき、友達にiPhoneを譲りたいときに、iPhoneの中にデータが残ったままになっているのは不安ですよね。 そんなときはiPhoneの初期化が有効的ですが、どうしても初期化がうまくできないときもあります。 今回は、iPhoneをうまく初期化する方法と、iPhoneを初期化するときに押さえておきたいポイントを紹介します。

iPhone

iPhoneになんらかの不具合が出ていてフリーズしてしまった場合、強制終了する方法が一般的です。しかし、強制終了ができないトラブルが起きることがあります。 強制終了できない場合どのように対処すればいいのか、強制終了しないための予防法なども合わせてご紹介します。

iPhone

iPhoneの画面がスムーズに動かない、iPhoneの動きが重い気がする、うまくスライドできない、というような問題はありませんか? そんなときに考えられる原因や、自分でもできる対処法をまとめてみました。故障かな?と考える前に、いまから紹介する方法を試してみてください。

iPhone

iPhone8以降の機種は、ワイヤレス充電規格「Qi(チー)」に対応しており、Qi充電器を購入すれば置くだけで充電できる仕様となっています。 ワイヤレス充電は比較的新しい充電方法ですが、突然iPhoneがワイヤレス充電できなくなるトラブルもあります。そんなときは、まず充電器の問題かiPhoneの故障が原因かを特定していきましょう。

iPhone

iPhoneユーザーの多くが、インターネット検索にサファリを使っています。サイトで情報収集をするのが日課となっている方も多いのではないでしょうか? しかし人によっては、一部のサイトを閲覧できないというケースもあるかもしれません。 ここでは、サイト閲覧時に、「見られるサイト」と「見られないサイト」が出てきた場合の原因と、すぐにできる対処法についてご紹介します。

iPhone

iPhoneでゲームや音楽、動画視聴を楽しむ際に、音量調整は欠かせません。 iPhoneの音量調整ができなくなると、音量が小さく聞き取りづらかったり、逆に音量が大きすぎて困ったりと、iPhoneを快適に使えなくなります。 iPhoneの音量調整に関するトラブルが起こったときは原因を探り、自分でできる対処法を試してみましょう。

iPhone

スマホスピタルマガジン