New Posts新着記事

iPhoneSEは、長期間使っていると画面の右上が浮いてくることがあります。画面浮きが起こっても、すぐにiPhoneが使えなくなるわけではないので、そのまま放置して使っている人も少なくありません。 しかし、そのまま放置してiPhoneを使い続けるのは非常に危険です。 この記事では、なぜiPhoneSEで右上の画面浮きが起きるのか、なぜ放置してはいけないのかという点について解説します。

iPhone

2016年に発売したiPhone SEは、2020年の現在においては古い機種に位置付けされています。しかしまだまだ買取をしてくれる業者は多いです。 iPhoneの買取は、業者によって買取価格が異なります。iPhone SEの買取価格を把握して、損をしない売り方をしましょう。

iPhone

iPhoneSEを使っている人の中には、そろそろ充電の持ちが悪くなってきたのでバッテリー交換を検討している人も多いのではないでしょうか? iPhoneのバッテリー交換は繊細な作業なので、自分で交換したり、業者選びを間違えたりすると、本体の不具合や故障に発展してしまうことがあります。 ここでは、バッテリー交換に関する失敗事例から、どこに依頼すればいいのかを解説します。

iPhone

iPhoneSEには、4色のカラーバリエーションがありますが、買取価格に影響するのか気になる人も多いのではないでしょうか?実際、iPhoneの色は、買取価格に影響することもあります。 ここではiPhoneのカラーと買取価格がどのように関係しているのか、今後高く売れるiPhoneカラーはあるのかという点について解説をしていきます

iPhone

ネットワーク制限がかかったiPhoneは買取に出せないと思っている方は多いのではないでしょうか。ネットワーク制限がかかると、LTEや4Gなどのインターネットを利用できなくなるため、iPhoneを買取に出せなくなると思うのは自然なことでしょう。 また、知らないうちにネットワーク制限がかかっているケースもあるため、確認方法についても覚えておくことが大切です。今回は、ネットワーク制限がかかったiPhoneを買取に出す方法やネットワーク制限の有無を調べる方法について詳しくご紹介します。

iPhone

iPhoneの買取を希望している方は、キャリアを確認することが重要になります。その理由とはiPhoneの買取価格はキャリアで異なっているからです。思っていたよりも高く売却できず、買い替えの計画に支障をきたす場合もあるでしょう。 なぜiPhoneがキャリアによって買取価格が異なる理由について確認しておきましょう。今回は、iPhoneがキャリアによって買取価格が異なる理由と、お得に売る方法について詳しくご紹介します。

iPhone

iPhoneのバッテリーが膨張している場合、故障と判断されて買い取ってもらえないと思っている方もいるでしょう。逆に、バッテリーはiPhone本体ではないため、問題なく買い取ってもらえると思う方もいますよね。 ここでは、バッテリーが膨張したiPhoneの買取は可能かどうかについて、バッテリーの膨張の原因や危険性とあわせて詳しくご紹介します。

iPhone

Bluetoothを使って、写真や動画、メモなどが送れる「AirDrop(エアドロップ)」は、iPhoneやiPad、Macなど、ほとんどのApple製品に備わっている機能です。 簡単で手軽に、写真や動画を送ることができるので、AirDropが使えると便利ですよね。 今回は、AirDropがうまく使えない、送受信ができないときの対処法について紹介します。

iPhone

いままで使っていたiPhoneをフリマサイトに出品したいときやショップに下取りに出したいとき、友達にiPhoneを譲りたいときに、iPhoneの中にデータが残ったままになっているのは不安ですよね。 そんなときはiPhoneの初期化が有効的ですが、どうしても初期化がうまくできないときもあります。 今回は、iPhoneをうまく初期化する方法と、iPhoneを初期化するときに押さえておきたいポイントを紹介します。

iPhone

iPhoneになんらかの不具合が出ていてフリーズしてしまった場合、強制終了する方法が一般的です。しかし、強制終了ができないトラブルが起きることがあります。 強制終了できない場合どのように対処すればいいのか、強制終了しないための予防法なども合わせてご紹介します。

iPhone

iPhoneの画面がスムーズに動かない、iPhoneの動きが重い気がする、うまくスライドできない、というような問題はありませんか? そんなときに考えられる原因や、自分でもできる対処法をまとめてみました。故障かな?と考える前に、いまから紹介する方法を試してみてください。

iPhone

iPhone8以降の機種は、ワイヤレス充電規格「Qi(チー)」に対応しており、Qi充電器を購入すれば置くだけで充電できる仕様となっています。 ワイヤレス充電は比較的新しい充電方法ですが、突然iPhoneがワイヤレス充電できなくなるトラブルもあります。そんなときは、まず充電器の問題かiPhoneの故障が原因かを特定していきましょう。

iPhone

iPhoneユーザーの多くが、インターネット検索にサファリを使っています。サイトで情報収集をするのが日課となっている方も多いのではないでしょうか? しかし人によっては、一部のサイトを閲覧できないというケースもあるかもしれません。 ここでは、サイト閲覧時に、「見られるサイト」と「見られないサイト」が出てきた場合の原因と、すぐにできる対処法についてご紹介します。

iPhone

iPhoneでゲームや音楽、動画視聴を楽しむ際に、音量調整は欠かせません。 iPhoneの音量調整ができなくなると、音量が小さく聞き取りづらかったり、逆に音量が大きすぎて困ったりと、iPhoneを快適に使えなくなります。 iPhoneの音量調整に関するトラブルが起こったときは原因を探り、自分でできる対処法を試してみましょう。

iPhone

使用しなくなったiPhoneを買取に出そうとしたとき、SIMロック解除という言葉を目にすることがあります。一般的にiPhoneをできるだけ高い金額で買い取ってもらうには、SIMロック解除をしなければなりません。 ここではSIMロック解除とはどのような状態のものを指すのかという基本的なことから、SIMロック解除する方法をまとめました。

iPhone

普段の生活に欠かすことができなくなったiPhoneですが、使用頻度が高くなればなるほど破損や故障といったトラブルに巻き込まれることが多くなります。そんなとき、iPhone修理専門店は気軽に修理が依頼できる頼もしい存在です。 その際は保証面について注目するのも、修理店を選ぶうえで大切なポイントだといえるでしょう。 今回は、iPhone修理店スマホスピタルの保証について詳しく解説します。

「いま使っているiPhoneが故障して使えなくなるまでは、なんとか使い続けたい」と考えている人が多いのではないでしょうか。 使い慣れているスマホの方が、不便がなくて楽ですよね。 iPhoneの新機種が次々と登場する中でも、iPhone SEを気に入って、いまも愛用している人が多いようです。 今回は、iPhone SEはいつまで使えるのか、iPhone SEのサポートについて紹介します。

iPhone

ホームボタンはスマホの操作に欠かせないものなので、ホームボタンが突然使えなくなったら、困ってしまいますよね。 今回は、ホームボタンが使えなくなってしまったときの対処法について紹介します。

買取

iPhone8でスクリーンショットが正常に行われない場合、単純に操作方法を間違えているだけでなく、故障している可能性もあります。操作の間違いなのか故障なのかを判断するためにも、確認すべきポイントについて把握をしておきましょう。また、システム的な問題で一時的にスクリーンショットができなくなっている場合もあります。 いくつかの対処法を試してもスクリーンショットができない場合は、故障の可能性が高いでしょう。この記事では、iPhone8でスクリーンショットができない原因と対処法についてご紹介します。

買取

iPhoneが反応しなくなった場合には、その原因を突き止めて対処することが大切です。故障したと決めつけて修理店に持ち込むと、ムダな手間や費用がかかるおそれがあります。少しの操作で改善することがよくあるため、対処法を確認しておきましょう。また、故障した際にどのような店に持ち込むべきかも気になりますよね。そこで今回は、iPhoneが反応しない原因や対処法、修理の依頼方法についてご紹介します。

買取

iPhoneのテザリングは、インターネットにアクセスする際に使える便利な機能です。テザリングを使用できないと、出先でインターネットを利用できなくなる場合があります。テザリングできないときは、正しい解決策を実行して、速やかにトラブルを解消させたいところでしょう。思いもよらない原因でテザリングできなくなった可能性もあるため、考えられる原因をすべて確認しておくことがポイントです。ここでは、iPhoneのテザリングができないときにすぐ実践できる解決策をご紹介します。

買取

iPhoneの指紋認証ができない場合、故障したのではないかと慌てる方が多いのではないでしょうか。故障と判断するには、いくつかのチェックが必要です。故障と判断して修理に出したところ、実際には故障しておらず、点検費用だけかかってしまうことも少なくはありません。無駄な費用をかけないためにも、正しい対処法を確認しておきましょう。ここでは、iPhoneの指紋認証ができないときの対処法をご紹介します。

iPhone

iPhoneには思い出の写真や連絡先、メールなど、大事なデータがたくさん保存されています。そのため、iPhoneバックアップは定期的に行っておくのが基本です。しかし、バックアップをとっているはずのiPhoneが復元できないなど、トラブルが起きてしまう可能性はゼロではありません。 ここでは、iPhoneが復元できなくなった原因と確認すべきこと、対処法をまとめてご紹介します。

iPhone

iPhoneを充電しようといつも通り充電ケーブルを挿してみたけど、iPhoneが充電中の表示にならないという突然のトラブルが起こることがあります。iPhoneが充電できないと、仕事やプライベートに支障をきたすので、早急に対応したいものです。 iPhoneが充電できないときのよくある原因と、すぐにできる対処法をまとめてご紹介します。

iPhone

毎年最新機種が発売するiPhoneは、買い替えのタイミングに悩んでしまうこともしばしば。 iPhoneは、年々価格が高くなっていることもあり、最新機種に買い換えるのを躊躇してしまう方も多いのではないでしょうか? iPhoneの買い替えは、どのタイミングでおこなうのがいいのか、損をしないiPhoneの買い替え方や、買い換える前にしておくべきことをご紹介していきます。

iPhone

2012年に発売されたiPhone5は、それ以前に販売されていたiPhoneよりも縦に0.5インチ長くなったことが大きな特徴でした。iPhone5は2019年現在において、かなり古い機種にあたりますが、まだ買取をしてくれる業者は存在します。 お家に眠ったままになっているiPhone5がある方は、ぜひこの記事を参考にして、iPhone5をお金に変えましょう。

買取

iPhoneの修理方法は、大きく分けて2つあります。Apple直営店やAppleの代理店に修理してもらう正規の方法と、自分で修理したり街の修理業者に依頼する非正規の方法です。 どのような方法であれ、iPhoneを修理すると買取に影響を及ぼします。この記事では、iPhoneに修理歴があるときの買取について、具体的な詳細を解説します。

買取

古いiPhoneを買取りに出して、新しいiPhoneに買い換えるときの足しにしようと考える方は多いです。しかし、買取業者はどのようなiPhoneでも買い取ってくれるとは限りません。買取してもらえないiPhoneとは、どのようなiPhoneのことを指すのか、項目ごとに解説していきます。 買取を断られたiPhoneを売る方法についても最後にご紹介しますので、iPhoneの買取を希望されている方は参考にしてください。

買取

社用iPhoneが故障した場合、慌ててしまう方が多いのではないでしょうか。顧客対応や資料など、社用iPhoneは仕事で使う大事な道具ですから、業務への影響を考えるとできるだけ早く修理しておきたいところです。 まずは、社用iPhoneが故障したことで起こり得るトラブルを把握し、そのうえで信頼できる修理業者に修理を依頼することが大切です。ここでは、社用iPhoneが故障したときに利用できる、法人向けの修理サービスについてご紹介します。

iPhone

iPhoneの動きがよくないとき、たまたま不具合が起きただけなのか?修理が必要なほどなのか?が、分からなくて不安ですよね。 そんなときに、自分でiPhoneの状態をチェックできるのをご存知でしょうか。 今回は、iPhoneの状態をチェックできる、おすすめの方法をいくつか紹介します。

iPhone

スマホスピタルマガジン