SCROLL DOWN

Android スマホ 基板修理

基板修理(データ復旧)

修理時間
1週間~
基板修理(データ復旧)

Android端末に収められていたデータの復旧やデータ取り出しサービスもスマホスピタルにお任せください!!

上記料金は新宿アルタ店の料金例です。(Android系最安機種料金を掲載)

ご来店店舗の料金は下の「店舗一覧」より店舗を選択して料金をお調べください。

Android(スマホ)のデータを取出せない!バックアップの取り出し方がわからない!

Android(スマホ)にとって最も重要なのが、中に保存されているデータです。【アドレス帳、画像データ、アプリ】の情報など、そういったデータはお金に換えられない価値があります。この大切なデータが取り出せない、ということが実はよくあります。

・バッテリーがおかしくて電源がつかない
・水没してしまって電源がつかない
・パソコンに接続しても認識しなくなった
・パソコンがなくてバックアップが取れない、取り方がわからない
・新機種に乗り換えたけどデータの復元方法がわからない

そんな時のデータ復旧・取り出しサービスもスマホスピタルにお任せ!!

他店で「修理できない」と言われた場合も諦めないでください。スマホスピタルでは、他店で断られた端末も修理が出来たという実績が多数ございます。

その中でも代表格と呼べるのが「基板修理」です。Android(スマホ)の基板修理は非常に難しいのですが、スマホスピタルでは多くの機種の基板修理の実績がございます。

Android(スマホ)の基板修理とは?

基板修理とは文字通り、Android(スマホ)に内蔵されている基板を修理することです。

Android(スマホ)の基板は、他のパーツを動かす役割を担っています。画面が映るのも音が出るのも、すべて基板がないとできません。もっとも重要なパーツと言って良いでしょう。

基板が破損すると、Android(スマホ)は何もできなくなってしまいます。電源も入らなくなるため、そのままではデータを取り出すこともできません。

基板は重要なパーツであるのと同時に壊れやすく、Android(スマホ)を落としたり水没させたりするだけで破損してしまう恐れがあります。また、何もしてなくても経年劣化により故障することも。

基板修理には高度な技術が必要です。Android(スマホ)は修理部材が出回っていないことも多く、余計に大変です。そのため、Android(スマホ)の基板修理に対応している業者はあまり多くありません。

スマホスピタルではAndroid(スマホ)の基板修理にも対応しています。どのようなメーカーのAndroid(スマホ)であっても、できる限りデータ復旧・取り出しを行えるように努めます。

起動しないAndroidのデータも基板修理で取り出せるかも

「Xperia」や「GALAXY」、「Pixel」、「AQUOS」などの人気機種をはじめ、Android端末は修理をキャリアで行うと、基本的にはデータは初期化された状態で戻ってきます。

起動しない状態で修理に出すと、バックアップが作成できないデータはもちろん、LINEのような個別でデータ移行を行わなければならないアプリのデータもなくなってしまいます。

起動しない原因も様々ですが、スマホスピタルは最終手段として基板修理もAndroid各機種行っておりますので、諦める前にご相談ください。

Android(スマホ)の基板は基板移植が可能

iPhoneやiPadは基板が1枚になっており、基板を移植するとデータも全て移ってしまい、外見だけ変わった状態になります。

ですが、Android(スマホ)は機種によりますが、複数の基板から構成されている機種もあります。その場合はメインの基板は移植せずに、サブの基板のみを移植することで起動させることも可能なんです。

ただ、基板を移植するとなると、修理する機種以外に同じ機種をもう1台用意する必要があります。同じ機種なんて持ってない…という方もまずはスマホスピタルまでご相談ください。

独自技術でAndroid(スマホ)の基板修理も行います!

Android(スマホ)のメイン部分とも言える基板の故障は様々な症状を引き起こします。
・Androidが起動しない
・Wi-Fiの設定がグレーアウトになってWi-Fiがつながらない
・電源は入っているが液晶が映らない、バックライト不良で画面がうっすら表示されている
・SIMが読み込まない
などです。
このような症状の場合、画面やバッテリーなどのパーツの不具合ではなく、基板の故障が原因であることがあります。例えば、ホコリや水滴などで基板がショート、使用による経年劣化などで故障してしまっているのです。そのため、基板故障はどのようなAndroid(スマホ)でも起こり得てしまうなかなか厄介な故障なのです。ただ、故障箇所が基板なのかどうなのかと言う所は専門家でなければ判断が難しいもの。異変を感じたらまずは修理店で診断してもらいましょう!
スマホスピタルではAndroid(スマホ)の基盤修理も行っておりますので、他店で修理不可だったAndroid(スマホ)も諦める前にお持ち込みください!

>店舗一覧

Android(スマホ)の基板修理にかかる期間と料金の相場

Android(スマホ)の基板修理にかかる期間と料金の相場をまとめました。スマホスピタルではメーカーや他の修理業者よりも素早く、そして安く修理することが可能です。

Android(スマホ)の基板修理にかかる期間

Android(スマホ)の基板修理にかかる期間は1週間〜です。
※新宿アルタ店2023年10月時点の修理時間

基板の故障が軽度なものでしたら、1週間程度で完了する場合もあります。重度な故障である場合は、1ヶ月程度かかることもあります。

スマホスピタルはこれまで150万台以上のスマホを修理した実績があり、豊富な知識と高度な技術を備えているため、素早い対応を行うことが可能です。

Android(スマホ)の基板修理にかかる料金

Android(スマホ)の基板修理にかかる料金は39,500円〜です。
※新宿アルタ店2023年10月時点の料金

料金に関しても、故障が軽度か重度かによって変わります。また、メーカーや機種などによっても修理料金が変動することがあります。

スマホスピタルは高度な基板修理によるデータ復旧を、リーズナブルな価格で提供します。また、多くのAndroidメーカーに対応しています。

Android(スマホ)の基板修理事例

基板修理では具体的にどんな対応を行っているのか、知りたい方もいるかと思います。そこで、スマホスピタルの基板修理の事例をご紹介します。

修理事例1.起動しないAndroid One S1の修理

画面が割れてしまっており、起動もしないAndroid One S1の修理を行いました。

Android Oneシリーズはパーツが出回っておらず、非常に修理が困難です。スマホスピタルでは今回、基板移植という方法を取りました。基板移植とは、同じ端末をもう1台用意し基板を乗せ換える修理方法のことです。

2台のスマホを分解し、基板を取り外して入れ替えます。すると電源が入り、画面もしっかりと映るようになりました。

>画面が映らなくなってしまったAndroid One S1を基板移植で修理!

修理事例2.画面が表示されないGalaxy S8+の修理

電源は入っているものの、画面に何も表示されないGalaxy S8+の修理を行いました。

画面交換を行ったものの改善されず、基板の故障が疑われました。取り外し問題箇所を診断したところ、画面への電力供給部分のチップでエラーが発生していることが判明しました。

スマホスピタルで、はんだ作業による基板修理を行いました。無事復旧に成功し、画面表示も正常に行われるようになりました。

>Galaxyの基板修理で画面が表示されない症状が改善!データ消さずに復旧成功![町田のAndroidスマホ基盤修理店]

修理事例3.再起動を繰り返すARROWS NXの修理

再起動を繰り返すARROWS NXの修理を行いました。

このARROWS NXはバッテリーの極度の劣化によって、再起動を繰り返していると判明しました。ARROWS NXは国内販売しかしておらず、修理部材はほぼ出回っていないため、他店では修理が難しいことも多いです。

スマホスピタルでは同じ型のARROWSを用意しました。2台のメイン基板を取り外し、入れ替えを行いました。メイン基板を入れ替えることで、故障していたバッテリーと切り離すことができ、移植先の端末で問題なく起動することが可能です。

無事復旧に成功しました。移植先の端末では直前のデータのまま起動しました。

>【スマホ修理】再起動を繰り返すスマホのデータ救出修理

修理・交換前の事前準備

愛用のAndroid(スマホ)を修理する前にやっておくべきことをおさらいしましょう。尚、スマホスピタルでは基本的にデータをそのままの状態で修理いたしますので、事前準備は必須事項ではありません。

持ち込みの場合

  • Googleアカウントを確認する
    Googleドライブなどを使用したバックアップデータを復元する際に必要になりますので、確認しておきましょう。
  • 必要な書類などをそろえておく
    通常使っている通電するアクセサリー(周辺小物)や運転免許証などの本人確認書類があれば、受付がスムーズに進みます。

配送の場合

  • Googleアカウントを確認する
    Googleドライブなどを使用したバックアップデータを復元する際に必要になりますので、確認しておきましょう。
  • Androidを初期化する
    配送する際はあらかじめ初期化する必要があります。
  • Androidを配送する
    各サービスへ郵送します。

修理・交換の流れ

ご予約・ご来店 飛び込みでの修理も承っておりますが、ご予約のお客様優先となりますので、ご予約いただくことをおすすめいたします。ご予約はお電話かオンラインにて受付ております。
受付 詳しい症状などお客様からヒアリングさせていただきます。同時に修理端末をスタッフが拝見いたします。
お見積りと修理時間目安のご案内 修理端末の状態とヒアリングの内容を基にお見積りをご案内いたします。また、その際に修理完了時間の目安をお伝えいたします。
ご依頼 お見積りや注意事項をご案内し、ご納得いただけましたら修理のご依頼を承ります。
修理 お預かりした端末は、スマホスピタル修理スタッフが修理いたします。
受取・お支払い お預かりした端末をご返却いたします。その際に修理スタッフの所見や注意事項などをご案内いたします。お客様に端末を確認いただき、問題なければ修理料金をお支払いいただきます。
修理後の初期不良保証 修理後も保証期間を設けています。保証期間は業界最長クラスの最長6か月保証で期間内は何度でも再修理を承ります。(*パーツ交換を伴う修理が対象・一部パーツは保証期間異なる)

Androidによくあるその他修理メニュー

※料金・時間は一例です。機種・エリアにより異なります。

AREA SEARCH

修理店をエリアから探す

お住まいのエリア別に近くの店舗が検索できます。スマホスピタル全国各店では、ご予約不要で飛び込みの来店も大歓迎です。みなさまのご来店、心よりお待ちしております。
エリアから店舗を検索