SCROLL DOWN

Android スマホ 画面交換修理(重度)

スマホ画面修理(重度)

修理料金
12,800円~
修理時間
60分〜
スマホ画面修理(重度)

他店で修理が出来ないと断られたAndroid機種もスマホスピタルまでお気軽にご相談ください。

上記料金は新宿アルタ店の料金例です。(Xperia系最安機種料金を掲載)
ご来店店舗の料金は下の「店舗一覧を見る」より店舗を選択して料金をお調べください。

Android(スマホ)の画面割れ修理にかかる時間と料金の相場

Android(スマホ)の画面割れ修理にかかる時間と料金の相場を解説します。メーカー修理よりもスマホスピタルのような修理業者に依頼した方が、修理料金を抑えられるうえに料金も安くできる場合が多いです。その理由についても解説していきます。

Android(スマホ)の画面割れ修理にかかる時間

Android(スマホ)の画面割れ修理にかかる時間は、スマホスピタルの場合は60分〜程度です。画面割れのみでしたら、最短その日のうちに対応できます。Android(スマホ)を使えない日をなくしたい方は、スマホスピタルへご相談ください。

対してメーカーの場合、Android(スマホ)が返却されるまでに1週間程度かかることも多いです。メーカーは修理を専門に行っているわけではないため、どうしても修理に時間がかかってしまいます。また、メーカーは基本的に宅配修理しか受け付けていなく、持込修理には対応していないことが多いです。宅配修理の場合、Android(スマホ)を配送する必要がある分、修理完了まで時間がかかってしまいます。

※スマホのバッテリー交換の修理風景

Android(スマホ)の画面割れ修理にかかる料金

Android(スマホ)の画面割れ修理にかかる料金相場は14,300円~(Xperiaシリーズの場合)です。Androidのメーカーやシリーズによって料金は変わりますが、メーカーよりも安く修理できることが多いです。Xperiaの他、AQUOS、Galaxy、Pixel、ZenFon、OPPO、HUAWEI、Android one、Nexusなどさまざまな機種に対応しています。

長年の修理経験によって高い技術力を持つスマホスピタルは、リーズナブルな価格でAndroid(スマホ)修理を提供することが可能です。

メーカーはユーザーの責任ではない故障に関しては、購入してから1年間無料もしくは割引価格で修理してもらえることがあります。しかし、画面割れに関しては保証対象にならないことがほとんどです。保証対象にならない場合、修理業者の方が修理料金が安くなります。

スマホスピタルの上記料金は2023年12月27日時点の新宿アルタ店の料金例です。
ご来店店舗の対応機種・料金は下の「店舗一覧を見る」より店舗を選択して料金をお調べください。

Android(スマホ)の画面割れを放置するのは危険な3つの理由

Android(スマホ)の画面が割れても、「まだ使えるから…」とそのまま放置してしまうのは良くありません。画面割れを放置しているデメリットは次の3つです。

  1. タッチパネルが反応しなくなる
  2. 指を怪我することがある
  3. 周りからの印象が悪くなる

1つ1つのデメリットについて詳しく解説していきます。

1.タッチパネルが反応しなくなる

画面割れを放置しているとタッチパネルが反応しなくなる恐れがあります。スマホを落としたり衝撃を与えたりした際に、画面だけでなくタッチパネルにもダメージが入っている可能性があるためです。

タッチパネルが反応しなくなると、Android(スマホ)を操作できなくなることはもちろんのこと、勝手に操作が起こってしまったり、ロックをかけられて使えなくなったりすることもあります。

2.指を怪我することがある

画面割れによって指を怪我するリスクもあります。タッチパネルの素材はガラスですので、破片が指や目に入ると大変危険です。

指を怪我しないためにも、なるべく早くAndroid(スマホ)を修理に出しましょう。すぐには修理に出せないという場合は応急処置としてテープを貼っておくことをおすすめします。

3.周りからの印象が悪くなる

Android(スマホ)の画面が割れていると、周りからの印象も悪くなってしまいます。生活がだらしない人と見做されてしまったり、お金がないのではないかと疑われてしまったりする可能性もあります。

また、画面が割れたAndroid(スマホ)は、自分も気持ち良く使えないはずです。そのため、メールやSNSの返信がなんとなく億劫になってしまったり、Android(スマホ)を使う仕事を無意識のうちに先延ばしにしてしまったりする原因にもなります。

スマホスピタルなら、最短その日のうちに修理を完了させることも可能です。また、予約なしの駆け込みでの持込修理も受け付けております。

「画面が割れてて使いにくいけど、修理しようか迷っている……」という方は、この機会に修理を行って気持ちよく使えるようになりましょう!

店舗一覧

Android(スマホ)の画面割れ修理事例

続いて、スマホスピタルの画面割れ修理の事例をご紹介します。

  • 事例1.Android One X1の液晶画面割れ修理
  • 事例2.Xperia 10 Ⅱの画面割れ修理
  • 事例3.画面が割れて映らなくなったZenFone 7の修理

事例1.Android One X1の液晶画面割れ修理


スマホスピタルではAndroid One X1の修理を行った実績もあります。

今回のAndroid One X1は画面全体が粉々に割れており、操作するのも危険な状態でした。Android Oneシリーズは他店では修理できないこともありますが、スマホスピタルでは対応が可能です。

作業時間わずか40分ほどで、画面割れの修理が完了しました。修理後は新品のような状態になり、画面には傷ひとつなく誤作動もまったく起きなくなっていました。

>>「Android One X1の液晶画面割れ修理」の詳細はこちら

事例2.Xperia 10 Ⅱの画面割れ修理


スマホスピタルではXperia 10 Ⅱを修理した実績もあります。

今回のXperia 10 Ⅱは、画面割れを放置していたところ、画面が映らなくなってしまったとのことでした。画面割れを放置してると、Android(スマホ)がまったく使えなくなることもあるので、お早めに修理に出すことをおすすめしています。

スマホスピタルで画面を外し、新しい画面を取り付けました。Xperia 10 Ⅱは画面の取り寄せが必要な機種だったので、ご了承をいただいた後に対応しました。

>>「Xperia 10 Ⅱの画面割れ修理」の詳細はこちら

事例3.画面が割れて映らなくなったZenFone 7の修理


スマホスピタルではZenFone 7の修理を行った実績もあります。

今回のZenFone 7は画面が割れており、電源ボタンを押しても、まったく映らない状態でした。ただ、着信音は鳴っているため、通電はしていることが確認されました。

ZenFone 7専用の液晶パネルを取り寄せ、画面交換修理を行いました。修理後は、無事に画面が映り、操作も問題なくできる状態に復旧しました。

>>「画面が割れて映らなくなったZenFone 7の修理」の詳細はこちら

Android(スマホ)の画面割れ修理ならスマホスピタル

Android(スマホ)の画面割れ修理ならスマホスピタルにお任せください。

Androidはメーカーによってさまざまな機種がありますが、スマホスピタルはそのほとんどに対応可能です!たとえば、次の機種の修理に対応しています。これら以外の機種もパーツが手に入れば修理できる可能性があるので、一度ご相談いただけますと幸いです。

  • Xperia
  • AQUOS
  • Galaxy
  • Google Pixel
  • ZenFone
  • OPPO
  • HUAWEI
  • Android one
  • Nexus

他店で修理が出来ないと断られた機種もお気軽にご相談ください。

Android(スマホ)の画面割れを放置した結果、症状が悪化することも多くあります。たとえば、画面全体が緑色に変色したり、割れてしまったエリアから縦に白や緑、紫の縦線が表示されたり、といった重度症状が起きる可能性があります。

この様な症状は日数をおいても回復するということはありませんので、早めの修理をおすすめいたします。

Android(スマホ)の修理実績が豊富

Android機種はiPhoneと違い、様々なメーカーが多くの機種を販売しています。たとえばソニーであればXperia Z、Xperia 10、Xperia 8、Xperia 5、Xperia 1、Xperia XZなど、シリーズごとに毎年販売されています。

スマホスピタルではXperiaシリーズ、Galaxyシリーズ、PixelシリーズやAQUOSシリーズなど、数多くの機種の修理実績がございます。

機種によって内部の構造も変化するため、画面トラブルが発生した際、どういった修理を行えば良いか判断しづらいことがあります。

そこでスマホスピタルでは、『無料診断』を行っています。実際の破損状況を確認し、どのような修理が必要なのか判断したうえで、お見積りをお伝えいたします。

Android(スマホ)の画面修理後もデータはそのまま

正規店(メーカー)の場合、Android(スマホ)のパーツのみの交換はほとんどしておらず、画面割れなどの修理を行う場合、端末変更になることも多いです。端末変更になる場合、大切なデータは消えてしまいます。

スマホスピタルでは画面パーツだけを交換します。そのため、Android(スマホ)のデータはそのまま!安心・安全のサービス提供を行っております。

店舗一覧

Android(スマホ)画面修理に関するよくある質問

Q
Android(スマホ)の画面が割れた際の応急処置は?
A

Android(スマホ)の画面が割れた際は、破片で指を怪我しないように、テープを貼り付けておくことをおすすめします。画面が見えるように透明なテープを選択すると良いです。

また、Android(スマホ)のバックアップをしっかり取る必要があります。画面が割れると内部に水やゴミが入ってパーツが故障してしまい、データが消えてしまうこともあります。事前にバックアップをおけばデータが消えた場合も安心です。

Q
Android(スマホ)の画面修理は自分でもできる?
A
Android(スマホ)の画面修理を自分で行うのは非常に難しいので、おすすめはしません。自分で修理すると他のパーツが故障してしまい、最悪の場合、電源が付かなくなってしまう恐れもあります。仮に修理できたとしても、元通りに組み立てられないこともあります。Android(スマホ)の画面修理は、専門家に依頼することをおすすめします。

修理・交換前の事前準備

液晶ディスプレイと有機ELディスプレイで症状は異なりますが画面に大きな衝撃が加わりガラスが割れたしまうとその下にあるディスプレイは保護されていない状態となります、タッチ操作が出来るからと放置していると突然小さな衝撃でも画面が映らなくなったり、タッチ操作を受け付けない、もしくは勝手にタッチ操作されるゴーストタッチが発生して致命的な故障になります、画面にトラブルがある場合は是非お早めにご相談ください。尚、スマホスピタルでは基本的にデータをそのままの状態で修理いたしますので、事前準備は必須事項ではありません。

持ち込みの場合

  • Androidをバックアップする
    GoogleドライブやGoogleフォトなどを使って、Androidのバックアップを取っておきましょう。
  • Googleアカウントを確認する
    Googleドライブなどを使用したバックアップデータを復元する際に必要になりますので、確認しておきましょう。
  • 必要な書類などをそろえておく
    通常使っている通電するアクセサリー(周辺小物)や運転免許証などの本人確認書類があれば、受付がスムーズに進みます。

配送の場合

  • Androidをバックアップする
    GoogleドライブやGoogleフォトなどを使って、Androidのバックアップを取っておきましょう。
  • Googleアカウントを確認する
    Googleドライブなどを使用したバックアップデータを復元する際に必要になりますので、確認しておきましょう。
  • Androidを初期化する
    配送する際はあらかじめ初期化する必要があります。
  • Androidを配送する
    各サービスへ郵送します。

修理・交換の流れ

ご予約・ご来店 飛び込みでの修理も承っておりますが、ご予約のお客様優先となりますので、ご予約いただくことをおすすめいたします。ご予約はお電話かオンラインにて受付ております。
受付 詳しい症状などお客様からヒアリングさせていただきます。同時に修理端末をスタッフが拝見いたします。
お見積りと修理時間目安のご案内 修理端末の状態とヒアリングの内容を基にお見積りをご案内いたします。また、その際に修理完了時間の目安をお伝えいたします。
ご依頼 お見積りや注意事項をご案内し、ご納得いただけましたら修理のご依頼を承ります。
修理 お預かりした端末は、スマホスピタル修理スタッフが修理いたします。
受取・お支払い お預かりした端末をご返却いたします。その際に修理スタッフの所見や注意事項などをご案内いたします。お客様に端末を確認いただき、問題なければ修理料金をお支払いいただきます。
修理後の初期不良保証 修理後も保証期間を設けています。保証期間は業界最長クラスの最長6か月保証で期間内は何度でも再修理を承ります。(*パーツ交換を伴う修理が対象・一部パーツは保証期間異なる)
AREA SEARCH

修理店をエリアから探す

お住まいのエリア別に近くの店舗が検索できます。スマホスピタル全国各店では、ご予約不要で飛び込みの来店も大歓迎です。みなさまのご来店、心よりお待ちしております。
エリアから店舗を検索