お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone水没修理について

スマホスピタルお役立ち情報 iPhoneが水没して画面が真っ暗に!?その対処法とは?

今回ご紹介させてもらうのは、iPhoneが水没してしまった際の対処方法です!

iPhoneが水没してしまった際の症状として、様々な症状が表れますが中でも画面が真っ暗になるといった症状が多いです。

画面が真っ暗になってしまうと、操作もできなくて焦ってしまいますよね…

どうすればいいのかわからず、間違った対処方法をしてしまって、更にiPhoneにダメージを負わせてしまうことあります。

今回はiPhoneが水没して画面が真っ暗になってしまった際の対処方法についてご紹介します。

iPhoneが水没した際の対処方法

iPhoneが水没してしまった際は応急処置が何よりも重要になります。

正しい応急処置絵をするかしないかでは、復旧率が大きく変わります。

電源を切る

iPhoneが水没してしまった際は、必ず電源を切りましょう。

電源を入れたままにしていると、iPhone内部の電子回路がショートしてしまう可能性があります。

電子回路がショートすると電流が流れなくなり、画面が真っ暗になったり、起動しないような症状になります。

電源を切ることを忘れないようにしましょう。

iPhoneに付着した水分を拭き取る

特にカバーやフィルムをされている方は要注意です。

カバーやケースに水分がしみ込んだりすると、2次的に水没することがあります。

カバーやケースを外して水没を拭き取りましょう。

修理店に持って行く

水没したiPhoneは時間との勝負です。

どれだけ早く修理するかで復旧率は大きく変わってきます。

iPhoneが水没してしまった際は早めに修理店に持って行きましょう。

店舗一覧へのバナー

iPhoneが水没するとどんな症状が起きる?

iPhoneが水没してしまうと様々な症状が起こります。

  • ゴーストタッチ
  • スピーカーから音がでない
  • バッテリーが膨張してしまった

などなど、何が起こるか分かりません。

その中でも、水没した際に起こりやすい、画面の不良についてご説明いたします!

1.画面に白いモヤが入る

これは水没してしまったiPhoneに必ずと言っていいほど現れる症状です。

液晶画面の内部にまで水が浸透してしまって、白く変色してしまっている状態です。

この症状は内部の水さえ乾けば消えていくので、比較的軽微な症状と言えます。

ただ、iphoneは硬く密閉されているので、なかなか内部まで自然乾燥させるのは難しいです。

当店のような修理店でも液晶を出来るだけ分解させて乾くまで待つしかないので改善を待つまで時間がかかります。

タッチ操作などには支障が無いことが多いので、基板だけ洗浄乾燥させて、画面は白いモヤが出たままお持ちい帰り頂く方も多いです。

2.画面に線が入る

水没してしまって数日使えていた、という方に多い症状です。

水没してiphone内部に水が残っている状態で長時間放置していたり、乾燥させずに使い続けていると起こりやすい症状です。

これは画面のコネクタが水に濡れた状態で使い続けることでコネクタ部分が腐食してしまっていることが考えられます。

なので試せることと言えば、まずは基板洗浄後のコネクタのクリーニングです。

水没によって発生した画面のコネクタ部分の腐食をキレイに取り除きます。

それで改善しなければ画面交換をさせてもらって改善できるかどうか診断する、という流れです。

3.画面が真っ暗で何も表示されていない

基本的には2番と同じです。

コネクタの腐食を取り除いて、改善出来なければ画面交換なのですが、この症状の場合は画面交換をしなければ改善しない場合が多いです。

さらに、データのみ欲しい、という方ですと2番のように画面に線が入っているだけである程度操作できるのであればバックアップは取れるのですが、画面が真っ暗になってしまっているとバックアップと取ることもできません。

なのでほとんど画面交換が必須になります。

4.画面を交換しても改善しない

  • 画面を交換しても復旧しないこともあります。
  • 画面交換しても画面が真っ暗なまま
  • 画面交換したら表示はされるがタッチ操作が一切できない
  • 線やもやが消えない

などの症状が見られます。

その場合はパーツではなく、基板側のコネクタが腐食してしまっていると考えられます。

基板修理やデータ復旧もスマホスピタルにご相談ください

画面などのパーツ交換を試しても改善しない場合、多くの方は諦められてしまうと思います…

しかしご安心を!

スマホスピタルではさらに、基板修理やデータ復旧を試すことができます!

基板のコネクタ修理を行い、

  • タッチ不可が改善
  • 液晶の線やモヤが消える
  • 通常通り液晶表示される

のような本体交換ではなく、基板のパーツ交換なので、内部のデータを残したまま、従来通りの端末を使えるように修理を行います。

また、基板修理が出来なかった際に、本体から直接データを抜きだせるか試せます。

データ復旧に成功したら、写真・動画・カレンダー内の予定・メモデータなど、基本的なデータの抽出が可能です。

新しいiPhoneをお持ち頂ければデータの復元まで当店で行うことが可能です!

iPhoneが水没してしまった際はスマホスピタルまでご相談ください。

店舗一覧へのバナー
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。