お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone水没修理について

スマホスピタルお役立ち情報 水に落とした、水をこぼした、水没してしまったら

アイフォン修理で御馴染みの

スマホスピタル奈良店です。

今回のお話は、

電子機器の天敵お水の話です。

smartphone_ofuro

精密機械の敵である【水】

皆さん携帯電話を水の中に落としたり、

こぼしたりしたことありませんか?

水の中に落として故障して

電源が入らなくなったり、

操作できなくなったりなった方が

結構いると思います。

少しこぼしただけなんだけど・・・

という方でも故障した方も

多いんじゃないでしょうか。

smartphone_chudoku

iPhoneは精密機械

アイフォンなどの精密機器に

水が入り込むと

なぜ故障するかということを

ここで説明します。

何故【水】に弱いか(長いしややこしい説明です)

簡単に説明すると

水は電気を通すからです。

精密機器の中の基板という部品は

色々な理由で電気が流れています。

動作するための電力として、

動くように指示を出すためとして、

情報を流すためなど色々あります。

そのように色々な役割で

電気が流れているところに

液体が入りこんでかかってしまうと

本来流れている所と別の道筋にながれようとします。

そうなると異常発生したと認識して

電源が入らなくなったり、

他から流れてきた電気の量に

耐え切れず回路が壊れたり

回路同士をつないでる線が

焼き切れたりと様々なことがおこります。

インターネットなどで水に落としたり、

こぼしてしまったらどうしたらいいの?と

検索すると電源を切りましょうというのは

電気を流さないようにして

他の個所に電気が流れて

壊さないようにしようということなのです。

水に落として電源を切って

数日放置し電源を入れたら

起動するかもしれないというのは

中の水分が乾燥したら液体を通して

他の所に電気が流れていたのがなくなるからです。

ただ、放置しているだけとか

乾燥材と一緒に袋に入れてるだけでは

いつ乾燥するかわかりませんよね。

他にも液体がかかった状態で

電気が流れると基板の回路の端子が

腐食して切断してしまったりします。

question_head_girl スマホスピタル鹿児島店お知らせ

難しい話の要約

水の中に落としてしまったり、

こぼしてしまったら

とりあえずは乾燥させましょう!

そして起動したら

バックアップをすぐにとりましょう!

smartphone

水没復旧修理してます

当店では水の中に落としてしまったり、

こぼした方の為に水没復旧修理を行っています。

アイフォンを分解して洗浄、

清掃を行いデータがとれるようにする

という内容です。

また、データが入っている部品以外の個所が

故障しているのであれば

部品交換をご案内させていただいています。

基板自体が故障して

起動しない場合も

データ復旧というメニューもありますので、

データがどうしても必要という事であれば

アップルにもっていく前に

一度スマホスピタルへご相談ください!

iPhone 画面交換 駅所漏れ 修理

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。