修理速報
SCROLL DOWN

データ復旧・データ取出サービス

スマホスピタル大丸札幌 NintendoSwitchセーブデータお預かり機能に非対応のゲームソフト一覧

Nintendo Switchには「Nintendo Switch Online」の加入者特典サービスとしてセーブデータお預かり機能というものがあります。

ニンテンドーのクラウドサーバー上にセーブデータがバックアップされるため、万が一Switchが壊れてデータが消えてしまってもニンテンドーアカウントに再度ログインする事でクラウドサーバーから本体へセーブデータを復元することが出来ます。

また、ニンテンドー公式の修理や製品保証などを利用する場合はデータが初期化されてしまう事が多いので、消えてしまったセーブデータはこの機能を使って復元する必要があります。

しかし、このセーブデータお預かり機能は不正防止目的でサービス非対応(セーブデータをバックアップできない)となっているゲームも存在します。

セーブデータお預かり機能に非対応のソフトは、ニンテンドーの修理に出してデータが消えてしまったとしてもデータ復元が出来ないので注意が必要です。

現状把握しているお預かり機能の非対応のソフトは以下のとおりです。

 

セーブデータお預かり機能非対応ソフト一覧

『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ』

『ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ』

『ポケットモンスター ソード』

『ポケットモンスター シールド』

『スプラトゥーン2』

『あつまれ どうぶつの森』

『妖怪ウォッチ4』

『フォートナイト バトルロイヤル』(Epicアカウントにデータが紐づいているため、アカウントに再度ログインできれば復活可能)

『ドラゴンクエストX on-line』

『1-2-Switch(ワンツースイッチ)』

『DAEMON X MACHINA(デーモンエクスマキナ)』

『遊☆戯☆王デュエルマスターズ レガシー・オブ・ザ・デュエリスト:リンク・エボリューション』

『スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション』

『GO VACATION』

『FIFA 19』

『FIFA 18』

 

 

上記以外にもセーブデータお預かり機能非対応のソフトはあるかもしれません。

もし、修理が必要になった場合はニンテンドーの修理ではなく、スマホスピタルまで修理をご相談ください!

スマホスピタルならデータを消去せずそのままの状態で修理を行う事が出来ます。

札幌でニンテンドースイッチも修理できます!!スマホスピタル大丸札幌店!!

ニンテンドースイッチ修理のご依頼・ご相談は店舗まで直接お願いいたします。

スマホスピタル大丸札幌店
住所
〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西4丁目7番地 大丸札幌店3F KiKiYOCOCHO
営業時間
10:00〜20:00(大丸札幌店の営業に準ずる)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。