修理速報
SCROLL DOWN

バッテリー交換修理

スマホスピタル伊丹 バッテリー膨張で画面が浮いたXperiaZ3Tabletcompactの修理をしました

今回の記事で紹介しているのはXperiaZ3Tabletcompact

バッテリーが膨らんでしまい画面が浮いてしまっている状態での修理依頼でした。

 

XperiaZ3Tablet compactの電池交換

お持ちいただいたタブレットはこんな状態になっていました。

上の画像は内臓バッテリーが経年劣化により膨張してしまい

内側から画面を押し上げている状態です。

電池が膨らんでしまうのは劣化の時に起こる症状の一例です。

 

画面が浮いていると本体と画面パーツの間に隙間が出来てしまい

そこからほこりや水などが入りやすくなるため、故障の危険性が跳ね上がってしまいます。

 

画面が浮いていることもそうですが、膨らんだバッテリーというのは異常な状態ですから

何かの衝撃などが加わった時に破損して発火してしまう恐れもあります。

ですので、膨らんだバッテリーをそのまま使い続けることはおすすめできません。

 

電池交換作業の様子

膨張したバッテリーは単純な話、新しいバッテリーと取り替えることで症状は改善します。

バッテリーの交換をするために浮いてしまっている画面を一度取り外します。

液晶パネルが破損してしまうと映像の表示ができなくなってしまうので

慎重に取り外す必要があります。

角度を変えて内臓バッテリーを確認してみると膨張している様子がわかります。

この膨らんでしまっているバッテリーが本体に収まりきらなくなったために

画面が浮いてしまっていたのです。

 

バッテリーは本体底にシールで張り付いています。

この機種はさほど強い粘着でもないので、比較的容易に本体からの取り外しが可能です。

 

作業後XperiaZ3Tabletcompactの様子

交換用の新しいバッテリーに取り替えたら画面パーツを戻して作業は完了。

最初に浮いて隙間が発生していた部分を確認してみましょう。

このように隙間はなくなって正常な姿に改善しました。

 

最近はバッテリー膨張の修理依頼を連日のように頂いています。

そのどれもが画面が浮いて隙間が出来ている状態でした。

iPhoneやXperiaなどお使いのスマホのバッテリー膨張でお困りの場合は

お気軽に修理ご依頼くださいね。

 

スマホスピタル伊丹
住所
〒664-0858 兵庫県伊丹市西台2丁目6-5 イスズハイツベル伊丹3番館 1階店舗
営業時間
9:00〜20:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。