お役立ち情報
SCROLL DOWN

豆知識

スマホスピタルお役立ち情報 iPhoneがハッキングされているという警告文が!?本当にハッカーに追跡されているの?

最近になってiPhoneでsafariを開いていると「ご使用中のiPhoneがハッキングされました」「ハッカーに追跡されています」などのポップアップが表示される事案が急増中みたいです…

実際にスマホスピタル大阪梅田店にも、同様のご相談を頂戴しております。

これらのポップアップは不安を煽る非常に悪質な手口です。

今回はiPhoneがハッキングされている、ハッカーに追跡されている、などというポップアップが出たときの対処方法についてご紹介したいと思います。

「iPhoneがハッキングされました」は危険!?

早速本題に入りましょう。

ポップアップとして表示される「iPhoneがハッキングされました」というもの…

実はこれ、詐欺の可能性が非常に高いです。

理由は以下でご紹介しましょう。

ではまず、ポップアップが出たらどうなるのでしょうか?

iPhoneがハッキングされましたというポップアップが出たらどうなる?

ご使用中のiPhoneがハッキングされました、という表示になると画面のタップが反応しなくなります。

正確には特定の場所でしか反応しなくなります。

その箇所はと言いますと、「インストール」か「キャンセル」部分しか押せなくなってしまいます…

「インストール」って何をインストールさせるんだろう…

と思いますよね?

ハッキングされたという文言で、セキュリティソフトをインストールさせようと誘導しています。

ハッキングという文字を用いてユーザー側の不安を煽り、心配になったユーザーがセキュリティソフトをインストールしてしまう…

という流れですね…

なんとも悪質な手口なんでしょう…

「インストール」をあえてタップされる方は少ないと思いますが、「キャンセル」をタップしたとしてもまだ続きます。

キャンセルをタップしても、結局はインストールしか押せなくなるようなポップアップにされてしまい、インストールを半強制的にタップさせられてしまいます…

非常に恐ろしいですね…

ハッカーに追跡されていますとは?

iPhoneがハッキングされました、というポップアップを進めていくと「ハッカーに追跡されています」という文言が表示されることあるみたいです。

内容は以下になります。

Apple security

ハッカーに追跡されています!

ご使用のiPhoneの接続がハッキングされ、誰かに追跡されています。

このページを閉じないでください。

この問題が2分以内に解決されない場合、ハッカーに身元が明かされ、閲覧履歴やフロントカメラの写真がすべての連絡先に送信されます

◯分◯秒

修理方法:

ステップ1:下の「接続を保護」ボタンをクリックします。

ステップ2:App Storeにリダイレクトされます。

ステップ3:推奨される保護アプリをインストールして開き、iPhoneを修理します。

接続を保護

この時間が0になると、iPhoneのデータが盗まれるような表現になっています。

そして、それを防ぐには保護アプリをインストールしなさい、というように誘導されます。

なんとも悪質な…

どちらにしても、アプリへと誘導されるみたいですね…

アプリをインストールしたらどうなるの?

先ほどご紹介したように、詐欺まがいのポップアップはApp Storeへ誘導されます。

もちろんこのApp Storeは公式のものになります。

なので中には安心なのかな、と思い込んでしまうこともあるみたいですね…

誘導されたアプリはセキュリティソフトとは無関係のものが多い印象です。

例えば、安全にWi-Fiを使用するためのアプリや書類をスキャンするアプリ、広告をブロックするアプリまであります。

 

これらのアプリは一見通常のアプリなのですが、レビューに目を向けると…

高評価のレビューや低評価のレビューがあります。

それはいいのですが、その内容が非常に怪しい内容になっています…

高評価レビューの多くはいわゆるさくら投稿を匂わせるようなレビューがほとんどなのです!

というのも、日本語でのレビューになっているのですが、その日本語が翻訳アプリを使用されているかのような妙な日本語になっています。

非常に怪しいですね…

更に低評価の内容は苦情や非難を訴えるようなレビューが非常に多いです。

なので、仮に本当に必要なアプリであっても、レビューを確認した方が良いですね!

で!

このアプリですが…

ウィルスやハッキングされることはまだ報告はされていないのですが…

アプリ内で課金を促されるみたいですね…

なので、間違えてインストールをしてしまっても、課金はしないようにしましょう!

アプリで課金してしまった時の対処方法

間違えてアプリをインストールしてしまい、課金してしまったらどうすればいいのでしょうか?

ここでは課金をやめる方法をご紹介しましょう!

もし間違えて課金してしまったら、速やかにサブスクリクションを解約しましょう!

サブスクリクションの解約の方法は以下になります。

  1. 設定アプリを開く
  2. 一番上の名前
  3. サブスクリクション
  4. 該当のアプリ
  5. サブスクリクションをキャンセルする

でサブスクリクショを解約できます!

解約が完了できれば課金の心配はありません!

iPhoneがハッキングされましたのポップアップが表示されたらどうすればいい?

では詐欺のようなポップアップが表示されてしまったら、どうすればいいのでしょうか?

先ほどご紹介しましたが、特定の箇所しかタップが反応しなくなるので余計に心配になりますよね…

答えは簡単!

ページを削除すればいいのです!

iPhoneの画面下に戻るや進むのアプリケーションバーが表示されるのですが、そこの一番右の四角が2つ重なったようなアイコンをタップしてみてください。

そうするとページが表示されますので、ポップアップが表示されているページを削除しましょう!

削除しても大丈夫なのかなあ、と心配される方もいらっしゃるかもしれませんが大丈夫です!

気にすることなく削除してしまいましょう!

どうすればいいのか分からなければスマホスピタルまでご相談ください!

スマホスピタル大阪梅田店はiPhone修理を梅田で行ってるのですが…

実は修理以外にもスマホの設定サービスも行っております!

例えば、今回のようにスマホの設定でわからないことがあったり、不明なことがあった場合はスマホスピタルのスマホ設定サービスで解決いたします!

下手に触るよりもプロに任せたい!

ということでしたら、是非とも当店までご相談ください!

スマホ設定サービス

皆様のご相談お待ちしております!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。