お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhoneの珍しい故障について

スマホスピタルお役立ち情報 バックアップを中断するとどうなるの?

スマホのデータのバックアップは様々なシーンで必要になります。

大切なゲームのデータがもしも何らかの拍子で消えてしまったとき、復元できます。

また、スマホを修理に出すときは、個人情報保護の関係でデータが初期化されてしまうので、元に戻すために必要になります。

作業を行うには専用のアプリが必要になり、プリインストールされているものがある場合はそちらを使うのがよいでしょう。

 

8432155269126

■バックアップの取り方

 

ストアで配布されているものもあるのでそちらでもバックアップを取れます。
2時間ほどかかる場合もあるので途中で中断することもあるかもしれません。

データが消えるなどの被害はありませんが中断するとまた最初から作業を行わなければならなくなるので、できる限りやめましょう。

また、バックアップのファイルのサイズは大きいので、中断した時のファイルは必ず消すようにしましょう。

定期的にバックアップを取っている場合は、最新のもののみを残すことでストレージを圧迫せずに済みます。

バックアップは大切なスマホのデータを守るために活躍します。
正しい方法で作業を行い、活用しましょう。

 

・PCで取る方法

1、まずはPCにiTunesをインストールします。すでにインストール済みの場合は最新のものにアップデートしてください。

2、iTunesを開いた状態でパソコンとiPhoneをケーブルで接続します。

3、接続すると、「このコンピュータを信頼しますか?」とiPhoneにメッセージが現れますので、信頼をタップします。

4、iTunes上に携帯のマークや、接続を確認できる表示がでますので、クリックします。

5、バックアップには2種類あります。(自動的にバックアップ)(手動でバックアップ)

今回は手動でのバックアップ方法を説明します。

「手動でバックアップ/復元」の見だしすぐ下にある「今すぐバックアップ」をクリック

その際、「iPhoneのバックアップを暗号化」にもチェックを入れましょう。

バックアップが始まります。

 

・icloudで取る方法

 

1、まずはWi-Fi環境で取ることになりますのでWi-FiをONにしてください。

 

2、ホーム画面の「設定」アイコン→「iCloud」を選択します。

 

3、「icloud」内の「バックアップ」をタップ

Wi-Fi接続状態ではいると、「今すぐバックアップを作成」をタップすることができます。

タップするとバックアップが始まります。

 

今更聞けないiPhoneのバックアップ方法

・バックアップ中にエラーになったら

場合によっては、バックアップの最中にエラーになってしまう恐れもございます。

またリカバリーモードに入ってしまう事も!

s__90193933

バックアップ中断でリンゴループに入ったり、リカバリーモードなどに入った際のメニューもご用意しております。

万が一エラーになった場合は、諦める前に一度ご相談ください(*’ω’*)

Appleのリンゴマークから 抜け出せない!?

 

 

 

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。