お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhoneの珍しい故障について

スマホスピタルお役立ち情報 iPhoneの写真に黒い点が… それはカメラ故障かもしれません

iPhoneの写真に黒い点が… それはカメラ故障かもしれません

iPhoneで写真を撮った時、よく見ると黒い点が写真に写りこんでしまっている…

こんな経験に心当たりはございませんか?

u

単純に外側のレンズにホコリ汚れが付着しており、拭き取ったら直ったということもありますが

レンズの掃除をしても、同じ場所に黒い点が常に出るといった場合は

iPhone内部のカメラが故障してしまっている可能性が高いです。

iPhoneの写真に黒い点が映りこむ原因
iPhoneバックカメラユニット黒い斑点

外側のカメラレンズが割れてしまっている場合に最も起こりやすい症状となっていますが、

一度こういう状態になってしまったら、放置していても症状は悪化するばかりです。

小さなゴミやホコリが付着してしまうと、それが写真に映りこむことになります。

iPhone本体は基本的には密封されている状態ではありますが、

カメラレンズのひび割れや、画面のひび割れを放置していると

使用を続けているあいだに細かな不純物が内部に混入してしまうことがあるのです。

早めの修理をしておくことで被害も最小限に

iPhoneは非常に性能の高いカメラを搭載しており、

これは内部部品としても比較的大型で厚みのある部品です。

そのため、背面フレームからカメラ部分だけが突き出るデザインになっており、

落としてしまった時などに地面とぶつかってしまいやすい部分になっています。

smaho_staff

被写体を綺麗に撮影するため、薄いガラスレンズになっているため

衝撃が加わってしまうと割れてしまうことは珍しくありません

画面が割れてしまっていたり、背面レンズが割れている場合は

それ以上症状が悪化する前に早めの修理がおすすめです

バックカメラのユニット部品(カメラの「目」にあたる部分) に

汚れなどが付着してしまうと、その部品も新品への交換が必要になることがあり、

さらなる修理と費用が必要となってしまいます。

早期に修理しておくことで、内部部品への影響を最小限にとどめ、

結果的にお安く修理が完了できることも珍しくありません。

カメラレンズ修理/バックカメラ修理にかかる時間

 smapen

iPhoneシリーズのカメラ修理であれば、カメラレンズの修理であっても、

カメラユニットの交換であっても基本的には即日修理対応が可能となっております。

 (※部品在庫がない場合などはお日にちをいただくことがあります)

綺麗な写真が撮れなくなってしまい、お困りの際もぜひ一度ご相談ください!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。