お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhoneの珍しい故障について

スマホスピタルお役立ち情報 【Apple製品】ブラックアウトした時は?

iPhone 画面 つかない ブラックアウト 水没 落とした 不具合 突然 修理 大阪 梅田

 

落としたわけでもないのにiPhoneやiPad,iPod touchの画面がつかなくなった!?

そんな経験はありませんか?

 

あれってかなり焦りますよね。突然起こるので、びっくりしてしまいます。

データが消えたのでは?と不安になったり、

どうしていいのかわからずに、困ってしまいますよね。

 

今回は、突然起きるブラックアウトの原因と解決策についてみていきたいと思います!

 

Apple製品がブラックアウトする原因

Apple製品を使っていてたまに起こるブラックアウト。

まずはっきりと申し上げておくとApple製品は精密機械なので、

突然の不具合や故障が起こりえます。

 

ただ、どういったことが原因で起こるのか気になりますよね。

これから代表的なものを見ていきましょう。

 

端末を落としてしまった!

 

人間誰しも手に持っているものを落とすという経験はあるかと思います。

おそらく落としたことなんてない!!という人はいないのではないでしょうか?

 

落としてしまったときに、画面に傷も一切ないのに画面がつかなくなった!?なんてことはありませんか?

そんなときは、端末内部で不具合が起きている場合がございます。

 

水没してしまった!

意外にも多いのが端末を水没させてしまってブラックアウトする事例です。

 

水没してしまったことで、端末内部でショートしてしまっていたり、

不純物が端末内に入ってしまうことによって、端末の画面表示に影響したりします。

 

水没してしまった際の注意事項としては、

①ドライヤーの風で乾かさない

②充電しない

というのが挙げられます。

 

風で水が内部で広がる恐れがあるのと、充電することで電圧負担がかかって故障する恐れがあります。

 

Apple製品が水没してしまった場合は当店にて修理対応が可能です!

水没復旧修理の詳しい内容はこちらからご確認ください!

 

システムの問題!?

使っている端末に負担のかかるiOSを使っていたり、

たくさんのアプリを起動したままにしていると、

その動作の負荷に耐えられずにブラックアウトすることも。

 

おそらくシステムが原因の場合ブラックアウトの前に画面がフリーズしたりもするかもしれません。

なので、iOSにも気を付けながら、アプリは使わないものから終了してしまいましょう。

 

それだけで端末への負担を軽減できます!

 

Apple製品が突然ブラックアウトした時は?

iPhone 画面 つかない ブラックアウト 水没 落とした 不具合 突然 修理 大阪 梅田

先に述べた通り、Apple製品も精密機械なので、

厳密にはブラックアウトの原因を100%特定するのは難しいです。

 

上で見てきた原因以外にもブラックアウトする可能性はあります。

そういった場合は、一度強制終了してみてください。

 

やり方はこうです。

 

「音量を上げるボタンを1回、音量を下げるボタンを1回、スリープボタンを長押し」

 

どうですか?直りましたか?

 

それでも直らない場合は修理に出す事も考えましょう。

もしApple care+やキャリアの保証に入っているならそちらにも一度ご相談ください。

 

その以外の方でもしお悩みの方がいらっしゃいましたら、

是非スマホスピタルにお任せください!

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。