お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhoneの珍しい故障について

スマホスピタルお役立ち情報 iPhone(アイフォン)が勝手にしゃべって使えない!?

p {line-height: 1.5em;}
.div_fame {background-color: #fab387; width: 100%; margin: 20px 0px 20px 0px;}
.div_fame {text-align: center; padding: 10px; font-size: 1.7em; color: #4d4d4d;}
.div_fame1 {width: 80%; border-bottom: solid 3px #87cefa; margin: 20 0 20 0; font-size: 1.4em;”}
.div_fame1 h2 {padding: 5px; color: #4d4d4d;}
.div_fame2 {width: 70%; background-color: #fac8c8; margin: 0px 50px 0px 50px;}
.div_fame2 p {text-align: center; padding: 10px; font-color: #4d4d4d;}

こんにちは!

さいたま市でiPhone(アイフォン)/iPad(アイパッド)/Android(Xperia,Galaxy,Huwai,Nexus)/3DS,New3DS,Swich修理店のスマホスピタル埼玉大宮店です!!

ios14が新しく配信され色々とiPhoneの機能が変わり、操作が中々慣れるのが大変ですよね。

筆者も新しいiosがアップデートされるとついて行くのに精一杯といった状態です笑

さて今回はiPhone(アイフォーン)の珍しい故障について書かさせていただきます。といっても故障ではないのですが、先日お客様からのお問い合わせで

1、「iPhone(アイフォーン)が勝手に動いてしまう。」

2、「iPhone(アイフォーン)が勝手にしゃべる。」

3、「iPhone(アイフォーン)が勝手にわからないものを表示している。」

という3点同時の

かなりわがままなiPhone(アイフォーン)がいて困っているとのことでした(‘_’)

とりあえず、現状はやはり見てみないとわからないのでとりあえず、ご来店していただくことに・・・・

お持ちいただきました状況はこちらになります!

iPhoneの動作不良の不具合について

iPhone Voice Over機能が不具合の原因に!?

(お客様のiPhoneではなくスマホスピタル埼玉大宮店のスタッフのiPhoneで再現をしております。。)

状況はこのようでした。。。

無題

赤い矢印方向にあります。謎の枠が出現しております!!!

これは、故障ではなくVoice Overという機能が何らかの理由によって動いている状況でございます。

この機能は主に身体障がい者向けの機能になります。事実世界中の身体障がい者の方々はApple(アップル)製品を使用していることは多くほかのスマホよりも使い勝手がいいのもiPhone(アイフォン)の特徴です!

健常者以外の人にも使いやすくするなんてさすが世界を変えたものといえるのではないでしょうか!!!!

しかし、健常者の方からすればいきなりタッチできないし使えなくなった!?と焦る状況になります。

そこで、まずは冷静になって操作すれば簡単に解除できるようになります♪

さてさて、この機能はもともとどういう役割を果たしているのかを考えながらひも解いていけるかと思います!

この機能はタップした場所を読み上げてくれる機能です。

なので視覚障がい者の方がどこを押しているかわかるようになっているのですね♪

余談ですがこちらのお客さま。一度ドコモショップに行かれた際に

「故障ですのでApple(アップル)代理店に・・・」というご案内だったそうです、、、

それほどマイナーな機能でありますがiPhoneの設定で簡単に切り替えられることができます!

Voice Overの解除方法とは

iPhone(アイフォーン)が勝手にしゃべって画面のタッチもできなくて使えなくなる現象の解除方法を伝授できればと思います!!!←え

さて、この画像を見てください。

iPhone アクセシビリティ Voice over 解除方法

赤い矢印の先に謎の枠が出現しておりますね!これは、先ほどの項目でもご説明しましたがこの枠を1度タップすると音声で説明してくれます。

なのでこの場合はiPhone(アイフォン)が「せってい」と説明するはずです!この場合の解除方法は一度「設定」をタップします。ここでカーソルが設定を指したらもう一度設定を2度連続タップします。

※スワイプするさいは3本のゆびでスワイプしないと動きません

そう、この操作は押したい場所を1度タップして選択したかったら2度連続でタップする必要があるのです!次に「設定」を2度タップするといつものこの画面が表示されます。

iPhone Voice over 解除方法

そこから赤丸で囲まれた「一般」を1度タップそうするとiPhone(アイフォーン)が読み上げますので再度2度タップするとこの画面

アイフォン  アクセシビリティ  解除

また赤丸で囲まれた「アクセシビリティ」を1度タップした後再度2度タップ続いてこの画面

iPhone アクセシビリティ  Voice Over 設定

赤丸で囲まれた「Voice Over」を1度タップして再度2度タップこの画面が表示されます。

iPhone 音が出る 勝手に動く Voice Over

そしてまるで囲まれた。部分を1度タップした後2度連続でタップこれで、元通りの設定になります!!

いきなり動かなくなって

iPhone(アイフォン)が勝手にしゃべっても

これで今度から安心ですね!

そもそも「アクセシビリティ」とは

アクセシビリティは設定画面に行くと、

視覚サポート、操作、聴覚サポート、メディア、学習サポートに分かれてiPhoneの操作を補助する機能になります。

それぞれ分類されているのですが、

その中でもおススメなのはこのへんですね!

[ズーム機能]

→画面を三本の指でタッチすればルーペみたいなものが出てきて

基本的にどんな画面でもズームにする事ができます。

[さらに大きな文字]

→そのままですね。普段表示される文字の大きさを

自分の好きな大きさに調節する事が出来ます。

[Assistive Touch]

→これはホームボタンが壊れたときなどに便利な機能です。

オンに設定すると画面に四角いボタンが表示されます。

この四角いボタンがホームボタンになるイメージですね。

もちろんほかの機能もこのボタンに収納する事ができます!

ここで紹介したもの以外にも、たくさんあります!

とっても簡単に設定できるので

気になった方はやってみてください!(^_^)/~

これから、スマホスピタル埼玉大宮店は

iPhone(アイフォン)の修理や故障以外の

設定などの情報をばんばん発信していきますので

もしiPhone(アイフォン)でお困りのことがありましたら

この「お役立ち情報」を活用していただけましたら幸いです!

それでもわからない場合はお電話でもメールでも

直接スマホスピタル埼玉大宮店にお越しください!(←これが一番早いと思います(#^.^#)

みなさまからの

お電話・ご来店お待ちしております!

埼玉県のApple(アップル)製品のiPhone(アイフォン)・iPad(アイパッド)の他Android(Xperia/Galaxy/Huwai)・3DS/New3DS/Swich/PSP(1000/2000/3000)修理店のスマホスピタル埼玉大宮店

スマホスピタル大宮店

〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目1-5 山中ビル4F

048-778-7973

オンライン予約はこちら

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。