お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhoneの珍しい故障について

スマホスピタルお役立ち情報 iPhoneのカメラが勝手にブレる?!原因は意外な事です。

iPhoneのカメラには手振れ補正機能がついています。

これのおかげで少々の手振れを気にせず撮影できるのですが、まれにこの手振れ補正が暴走し、

iPhoneをしっかり固定してもめちゃくちゃブレる!という本末転倒な現象が起こる事があります。

これはiPhoneのカメラの故障が原因で、基本的にはパーツの交換修理を行う事になります。

 

なぜ手振れ補正が暴走するのか

iPhone カメラ ブレる

iPhoneのカメラには、磁力とバネを使って振動を吸収する仕組みが備わっています。

これのおかげで、振動が加わってもカメラのレンズは一定の位置を保つことができます。

しかし、吸収しきれない強い振動を長時間加えられると、手振れ補正機構が破損してしまうケースが報告されています。

 

自転車にiPhoneを固定している人は要注意!

カメラの破損原因で意外に多いのは、自転車バイクにiPhoneを固定し、ナビ代わりに使っていて破損してしまった例。

自転車のフレームを通して伝わる振動は、精密機器にとっては結構なダメージとなります。

スマホスピタルにも「自転車に載せて使ってたら、カメラが勝手にブレるようになった」というご相談はたまに寄せられます。

また、iPhone 7以降は防水性能が謳われていますが、経年劣化すれば性能は落ちますし、たとえ新品だとしても完全防水ではありません。

iPhone 7をバイクに固定してツーリングしていて、雨や霧、朝露のせいで水没したという相談例もあります。

サイクリングが趣味で長距離を移動する方・オフロード走行を好む方は、バイク/自転車用のポータブルナビを使う方がよいでしょう。

 

iPhoneのカメラは即日修理可能!

スマホスピタル奈良店では、iPhoneのカメラの交換修理を即日で行っております。

5~XRまで、バックカメラもフロントカメラも交換可能です。

※パーツの在庫切れで修理にお時間をいただく場合もございます。ご了承くださいませ。

カメラがぶれる、映らない、ピントが合わないといった症状でお困りの方はお気軽にご来店くださいませ!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。