お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhoneの珍しい故障について

スマホスピタルお役立ち情報 iPhoneのフロントカメラが壊れたらFace IDも使えなくなってしまう?! iPhoneの精密パーツの故障についてご紹介!

iPhoneを利用されている中で電話以外の機能で良く利用されている機能といえば、カメラの機能になります。 もちろん他の各アプリの機能もとても優秀です! ですがそんなアプリ等ではなく本体の機能として一番使われているのはカメラ機能と言われています。そしてそのカメラには2種類あるのはご存知でしょうか? 皆さんはほとんどバックカメラという自分と逆側のカメラを使って撮影されていると思います。今回は内側のフロントカメラの故障について詳しくご紹介いたします。

 

フロントカメラが映らない!

 

フロントカメラが映らないという故障でお問合せも多くいただいております。原因は様々で原因特定をするのさえも難しいこともあります。理由は様々な機能がこのフロントカメラ部品に搭載されているからです。例えば通話の相手の声が聞こえる部分もこの部品が関係してきます。録音時の音声もこの部品が絡んでくることもあります。例えばフロントカメラだけが映らない場合はこのフロントカメラ部品自体の交換で改善されることが多いです。

 

Face IDが使えなくなってしまう?!

 

iPhoneX以降のホームボタンが無い機種に関してはFace IDが搭載されております。顔認証というやつですね。この顔認証システムはもちろんセキュリティーが絡んでおりメイン基板と顔認証機能は必ず一対となっております。そのため、顔認証システムの一部であるフロントカメラを交換するとFace IDが使えなくなります。iPhoneのセキュリティー設計の都合でこのようなことが発生します。もちろんAppleで直接修理を行えば、全部を交換修理となるのでFace IDも再設定で使えるようになりますのでご安心下さい。ただし、フロントカメラだけを交換するとFace ID機能はなくなりますので注意していただければと思います。もちろんパスコード入力でロックを外すことは出来ますのでご安心頂ければと思います。

 

まとめ

フロントカメラが使えない!そのような場合にはフロントカメラ部品を交換することでほとんどの場合が改善されます。しかし、様々な機能がまとまっている部品の為にまったく関係ない充電口の交換が必要になったりする場合もあるので精密機器というのはやっかいですね!しかしながらそのようなケースはまれですので基本的にはフロントカメラ部品の交換で改善されます。現在フロントカメラの故障などでお困りの際には是非、総務省登録修理業者のスマホスピタル埼玉川越店までご相談いただければと思いますので宜しくお願い致します。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。