お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhoneの珍しい故障について

スマホスピタルお役立ち情報 iPhoneの充電器が反応しない、このアクセサリーは使用できません。

今回はよくある話でiPhoneの充電器をさしても充電が開始されずにiPhoneの画面上には「このアクセサリーは使用できません」と表示される時のお話。

この症状は他社製、サードパーティー製品で起こる可能性が高いですが、Appleの純正ライトニングケーブルでも起きる事があります。

なぜこういった症状が出てしまうのか考えてみましょう。

 

・ケーブルが破損している

まずは一番可能性の高いケーブル自体が破損してしまっている場合です。

iPhoneの充電ケーブルは差込部の根本が破れやすく断線しやすいと言われています。

破れてしまう原因としては充電器を挿した状態でiPhoneを使用していて色んな角度から引っ張ってしまったり

充電器を雑に抜き差ししてしまっている事がある場合に破れやすくそのまま断線している事があります。

充電をしている時は無理な角度やぎりぎりまで線が張った状態を避ける事が推奨されます。

線を引っ張って届かない場所にあるiPhoneを手元に引き寄せるなんてのはもってのほかです(´・ω・`)

 

・MFIロゴ認証を満たしていない商品

iPhoneやiPadの充電に関わるアイテム類では、めいどふぉーあいふぉん、略称MFIロゴがついたものを選ぶ事が推奨されています。

充電器が壊れてそのへんで安く売っていたものを買って使っているという方も多いでしょう。

毎日使う10万円もかかったiPhoneを100均などのケーブルで運用していく事は個人的には全くオススメしません。

それが元で壊れてしまっても誰も保証はしてくれませんからすぐに純正の充電ケーブルやMFIロゴのついたものを買うようにしてください。

 

・iPhone自体の充電口に異常が発生している

この場合はiPhoneの修理が必要です。

Appleでは部分修理はせずに本体交換になる可能性が高いと思います。

Applecareなどに入っていない場合の修理費はおよそ3万円台かな?と思います。

iPhoneの充電口は当店でも修理が可能です。

部分修理をするのでお値段も安価で1万円もかからずに修理ができます。

中のデータなどもそのまま残っているので突然の故障でバックアップが取れていないまま電池切れになってしまった。

データがなくなってしまうとすごく困る!そんな時にもお力になれますよ(*^▽^*)

 

iPhoneの故障でお困りの方はスマホスピタル伊丹店までお気軽にご来店・ご相談くださいね。

それでは。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。