お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone水没修理について

スマホスピタルお役立ち情報 iPhoneXsMaxだって水没は意外と簡単に…予防方法は?

 

iPhone7以降防水の機能が付き、水没しないと思われている方が多くなってきております。

確かに防水機能がついたことによってiPhone7以前の端末より、水没してしまう可能性は低くなりました。

しかし、水没してしまう可能性は大いにあります!!

iPhone7以前の端末に関しましては少しの水で水没してしまっていましたが、

その可能性が限りなく低くなったというだけです。

 

ではiPhoneの防水機能とは?

 

水没あいふぉn

 

iPhoneの防水機能は完全防水ではありません

したがって長時間水がかかってしまう、水に浸かってしまうなどの事があると、

簡単に水没してしまいます。

 

また、Appleがおこなっているのはあくまでも真水での防水実験となりますので、

それ以外の水、(海水、お風呂などの温水、洗濯機などの洗剤が入った水等)の場合、

水没してしまう可能性が更に上がります。

 

iPhone7よりiPhone8、iPhoneXの防水機能のほうが機能としては上がっています。

しかしだからと言って水没しないというわけではありません。

実際に最新のiPhoneXsMaxを水没させてしまったと修理のご依頼を頂いたこともあります。

 

水没を出来る限りしないために、防水のケースに入れるなども良いのですが、

精密機器になりますので、基本的に水まわりにお持ちいただく事をやはりおすすめしません。

中には海外でお風呂でスマートフォンを使っており、感電してしまったという事故も起こっています。

水没してしまい、本体が使えなくなってしまうだけであればよいのですが、

それだけで済まなくなってしまう可能性もあります。

 

水

 

水没に関しては電源が入らなくなってしまうパターン

電源が入ったままのパターンがございます。

 

電源が入らなくなってしまった場合、

早急に修理店まで持っていきましょう。

データがどうしてもほしいという事であれば非正規の修理店で修理することをおすすめします。

 

Appleで本体交換をする場合、データがなくなってしまいます。

そのため、データのバックアップを取っておられる方、

データは諦められるが、本体をどうしても使いたいということであれば、本体交換をおすすめします!

 

当店で水没復旧を行う場合、データの抜き出しを最優先とさせていただきます。

そのため、電源が入ったからとそれから長く使えるものではありません。

電源が入った場合でも機種変更、買い替えを前提としてください。

また水没復旧を行うにあたって、乾燥時間に4時間程頂戴しております。

お時間に余裕のある時にご来店いただければと思います。

修理ご依頼の際はご予約をお願い致します。

お電話が出来ない場合、そのままご来店いただきましたら対応させていただきます。

 

水没に関する詳しい修理料金は水没修理料金一覧からご確認くださいませ。

 

 

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。