お役立ち情報
SCROLL DOWN

ゲーム機修理

スマホスピタルお役立ち情報 switchのコントローラーの不具合?よくある故障と改善方法

switch 修理

switchのコントローラーに不具合を感じたことはありませんか?

カーソルが勝手に動いたり、うまく接続できなかったりという症状が多く発生しているみたいです。

今回はSwitchのコントローラーの主な不具合とその改善方法をご紹介します。

 

switchのコントローラーの代表的な不具合

Switchのコントローラーに不具合が起きているイメージ画像

switchのコントローラーには様々な遊び方があります。

本体に取り付けて遊ぶことができたり、据置き型にして使いやすいコントローラーだったりとタイプ別にありますが、共通の不具合もあります。

ここではswitchのコントローラーの代表的な不具合をいくつかご紹介します。

コントローラーの無線接続をして操作ができない不具合

 

switchは本体からコントローラーを外して無線接続で遊べるという最大の魅力がありますが、接続ができないというときがあります。

コントローラーを本体に取り付けているときは操作できるけど、外すと操作できないという症状があります。

TVでswitchを遊ぶ場合、基本的にはコントローラーは本体から外して遊ぶので、TVでswitchを遊ぶことができなくなってしまいます。

コントローラーのボタンやスティックの不具合

非常に多い症状が、コントローラーのボタンやスティック部分の不具合です。

ボタンを押しても反応しなかったり、スティックを倒していないのに勝手に操作されてしまうといった症状が報告されています。

特にスティック部分はswitchを使用するにあたって使用頻度がかなり高いパーツになります。

スティックが故障するとかなり不便に感じることと思います。

コントローラーを本体に取り付けても認識されない不具合

コントローラーを本体に接続しても、認識されないこともあります。

この症状は最初はあまり気にならないかもしれませんが、switchからコントローラーを充電している場合、そのままだと認識されていないので充電されません。

なので、いづれコントローラーの充電がなくなってしまい、起動できなくなってしまいます。

コントローラーを傾けたり振ったりしても認識しない不具合

ソフトによってはコントローラーを傾けたり、振ったりして遊ぶソフトもあります。

いくらコントローラーを動かしても認識しない場合、もしくは勝手に動いてしまう場合はソフトを十分に楽しむことができなくなってしまいます。

また、スポーツ系のソフトでは、コントローラーを動かすことが必須のようなゲームもあり、そのような不具合が起きると遊べるソフトが減ってしまいます。

switchのコントローラーの不具合が起きた際の対処方法

先ほど、Switchのコントローラーの代表的な不具合をご紹介しました。

ここではその対処方法をご紹介します。

これらの対処方法で改善した場合は、修理屋買い替える必要がありませんので、是非とも最初に試していただければと思います。

コントローラーの無線接続をして操作ができない場合の対処方法

コントローラーが無線接続できない場合は、シンクロボタンを押して再度接続を試みましょう。

シンクロボタンを押すと、一旦switchとコントローラーの接続が切れますが、再度ABXYボタンや十字ボタンを押せば再接続されます。

シンクロボタンは下の画像の赤丸で囲っている部分になります。

switchのコントローラーのシンクロボタン

コントローラーのボタンやスティックの不具合の対処方法

基本的にボタンgあ反応しない場合は、再起動やコントローラーの接続のやり直しくらいしか方法はありません。

スティックの不具合の際は、スティックの補正で改善されるかもしれません。

スティックの補正の方法は以下の通りです。

  1. 本体設定を開く
  2. 「コントローラーとセンサー」を開く
  3. 「スティックの補正」を開く
  4. 画面の指示に従ってスティックの補正を行う

以上でスティックの補正が可能です。

スティックの補正でスティックの不具合は改善されることもあるので、是非ともお試しください。

コントローラーを本体に取り付けても認識されない場合の対処方法

コントローラーを本体に取り付けても認識されない場合は、上記のシンクロボタンを押して再接続する方法をお試しください。

それでも改善しない場合は、コントローラーの再登録を行いましょう。

再登録方法は以下になります。

  1. 「コントローラー」を選択
  2. 「持ち方/順番を変える」を選択
  3. 登録するコントローラーのLRボタンを押す

この方法でコントローラーの再設定が可能です。

コントローラーを傾けたり振ったりしても認識しない場合の対処方法

視点・照準がずれる場合は、ジャイロセンサーを補正することで改善する可能性があります。

ジャイロセンサーの補正はゲーム内で補正する方法と、本体設定で補正する方法があります。

ゲーム中に補正する場合は、コントローラーを平らで安定した場所に5秒ほど置くと補正できます。

本体設定で補正する方法は以下になります。

  1. 「設定」を選択
  2. 「コントローラーとセンサー」を選択
  3. 「ジャイロセンサーの補正」を選択

あとは画面の指示に従って操作しましょう。

対処方法でも不具合が改善しなかった場合は修理を

上記のことを試しても改善しなかったという場合は修理が必要になります。

設定上の不具合ではなく、パーツそのものが故障している可能性が高くなるからです。

switchのコントローラーの修理店をお探しならスマホスピタルまでご相談ください。

当店でしたら、switchのコントローラーの修理も基本的には即日で可能です。

今回取り上げた不具合以外でもswitchの様々な不具合に対応しております。

お客様のお悩みを解決できるかもしれません。

switchのコントローラーの不具合でお困りでしたらスマホスピタルまでご相談ください。

皆様のご来店お待ちしております。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。