お役立ち情報
SCROLL DOWN

ゲーム機修理

スマホスピタルお役立ち情報 PS3の起動しない、YLOD修理も受付中です!!

PS3のYLODとは?

皆さんはPS3のYLODという症状を聞いたことはありますか?

YLODとはPS3の電源ボタンを入れると、黄色くランプが点滅してそのまま電源が切れてしまう状態のことです。

YLODの正式名称はYellow Light of Deathといって、電源ランプが黄色く光ることことに由来します。

原因としては、メイン基盤のはんだが劣化して剥がれたりすることで、電気が流れなくなるからではと言われています。

YLODになると、電源が入らないためディスクを取り出すことも出来なくなります。

また、完全に修理することは出来ず、復旧しても必ずと言っていいほど再発すると言われております。

当店でもこのYLODの修理を受け付けております!

修理としては電源が入らないために取り出せなくなったディスクを取り出すためや、データのバックアップを取ることを目的としております。

SONYさんに修理のご依頼をされることも可能ですが、その場合メイン基盤の交換になるためデータは全て消えてしまいます。

PS3は直っても今までに遊んだゲームのデータが消えてしまうのは困りますよね?

当店ではメイン基盤の交換をせずに修理をさせていただきます。

そのため復旧すればデータもそのままでお返しが出来ます

ディスクの取り出しなども行なっておりますので、YLODになってしまいディスクが取り出せないと言う方もお気軽にご相談ください!!

スマホもゲーム機も壊れた時に困るのがデータがどうなるかだと思います。

当店ではゲーム機もスマホも基本的にデータを消さずに修理が可能です。

PS3も例外ではありません。YLODは完全に修理することは出来ませんが、一時的に復旧させてディスクを取り出したり、データを移行させたいという方はぜひスマホスピタル大阪梅田店にご依頼ください!!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。