お役立ち情報
SCROLL DOWN

アクセサリー・コーティング

スマホスピタルお役立ち情報 iPhoneを購入したらまずはガラスコーティングを!!

 

新しく購入したものは何でも綺麗に保っておきたいと皆さん思われると思います!!

スマートフォンも同様で購入した時は傷一つない状態なので維持したいですよね??

そこでおすすめしたいのがスマートコート(ガラスコーティング)です。

iPhone 新作

スマートコート(ガラスコーティング)とは?

 

上になにかを貼りつける訳ではなく本体に直接特殊な液体を塗り込むことによって元の画面の強度をあげてくれるというものです。

当店は通常タイプとブルーライトカットタイプの2種類のスマートコートを用意しています。


 

通常タイプ

最終的に硬度9Hの硬さになり指紋などの汚れなどが付きにくくなりもしついても軽く拭くだけで取れるようになります。

スマホ以外でも施工可能で眼鏡や指輪などにも効果的です。


 

ブルーライトカットタイプ

最終的に硬度10Hの硬さになり通常タイプの効果に加えてブルーライトカット効果が得られます。

ブルーライトカットは画面が黄色くなるイメージがありますがこれは黄色くならず施工することが可能です。

 


 

抗菌タイプ

スマホはトイレの便器よりも汚いと言われています!!

そこで元から菌を寄せ付けないようにしよう!!

と開発された抗菌タイプも新たに登場しました。

 

 

背面も施工可能!

11Pro背面コーティング

iPhone8以降の機種は背面がガラス素材になっています。

スマートコートはガラス素材であれば施工可能となっていますので背面やカメラレンズの施工も可能です!

背面はガラスフィルムなどの販売をあまりしておらずケースをつけるしか保護方法がありません。

また、背面が割れると修理が難しく本体交換される方が多いです。

なので割れにくくするためにも背面のコーティングもおすすめです!

※背面は通常のコーティングのみになります。

 こんな方におすすめ!

普段ケースをつけない方

ケースが付いていないと守るものがありません。

ケースをつけるとiPhoneのデザインが見えなくやかさばるのが嫌な方もいると思います。

そんな方は見た目や大きさに変化がなく強化できるのでおすすめです。


 

フィルムを貼るのが嫌な方

フィルムを貼ると感度が落ちたり手触りが変わるのが嫌という方には

見た目そのままでコーティングしたからといってタッチ感度も落ちないのでおすすめです。


 

できるだけ強化したい方

修理するのが高額になるので絶対に壊したくない方はコーティング+フィルムやケースがおすすめです。

コーティングの上からでも問題なく保護フィルムを貼り付けすることができます。

サイズ感が変るわけではないのでケースも問題なく装着できます。

また、コーティングは繰り返し施工することで効果が増しますので定期的にコーティングされることをおすすめします。

 


 

 

スマートコート施工希望の方はお近くのスマホスピタルへお問い合わせ下さい!

料金はこちらをご確認ください!

 

画面交換・軽度 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。