修理速報
SCROLL DOWN

カメラレンズ交換

スマホスピタル和歌山 iPhone11以降カメラレンズが割れる人急増?簡単そうに見えてハイリスクなカメラレンズ交換

iPhone 11 以降増えているカメラレンズ割れ

iPhone 11以降からバックカメラレンズが割れたので
修理してほしいという依頼が増えています。

iPhoneは新機種が出る度にカメラの性能が上がっており
それに比例してカメラのサイズの大きくなっています。

カメラレンズの面積が大きくなり背面より出っ張っているためか
ぶつけてしまう確率が上がっているのかもしれません。

カメラレンズが割れたらどうなるか

カメラレンズの割れ方もさまざまで
割れた状態でもカメラを起動したら特に何も変わらないこともあれば
撮った写真が白くぼやける、黒い斑点が出る等異常がでることもあります。

特に症状が出ていない場合でもしばらくそのまま使っていると
あとから症状が出ることも多いです。

広角と超広角の2種類レンズ違う

iPhone 11以降の機種はカメラが2眼以上あり
それぞれ違うカメラレンズになっていることも多いです

合わないカメラレンズをつけてしまうと
撮影時周りが黒くなってしまうこともありますので
自己修理をされる方はご注意ください。

分解なしでも場合あり

カメラレンズの破損状態によっては
iPhoneを分解せずにカメラレンズだけを
交換することもできます。

ただ、カメラレンズのすぐ下には
バックカメラがありますので
カメラ自体に不具合が起きていなくても
少しでも傷つけてしまうと
せっかくきれいに撮れるカメラでも
写りが悪くなってしまいます。

 

 

カメラレンズは一見簡単に交換できそうに見えますが
分解が必要かそうでないかの判断や
バックカメラを傷つけないように作業を行わないといけないため
そこまで簡単ではないと感じます。

万が一バックカメラを傷つけてしまい
バックカメラも交換が必要な場合
高額になってしまうこともあるので
カメラレンズが割れてしまったときは
当店までご相談ください。

最短30分で元通りきれいになおりますので
放置して症状が悪化する前にお早めのご来店お待ちしております。

 

iPhone11カメラレンズ交換

スマホスピタル和歌山
住所
〒640-8342 和歌山県和歌山市友田町4ー95 中川エンタープライズビル 中4階
営業時間
10:00〜19:30(定休日:火・水曜)
電話番号
E-mail