修理速報
SCROLL DOWN

スマートコート

スマホスピタル鹿児島 早速iPhone 14 Proがスマホスピタル鹿児島店に!

iPhone 14 Proのお持ち込みが!

スマホスピタル鹿児島店 iPhone 14 Pro ガラスコーティング

おわあぁーッ! 最新機種!!
iPhone 14 Pro!

とはいっても、さすがに修理ではありません。
いくらなんでも、そんな買ってすぐに壊す人なんて……まあ、絶対にいないとも言えませんけど。

今回お持込されたお客様は、修理ではなくスマートコート(ガラスコーティング)のご依頼でした。
ガラス割れする前に、割れないよう対策しておきたい……素晴らしいですね!

スマホ買ってすぐにコーティングする……その判断、イエスだね!
上写真はちょっとピンボケしてしまってますが……最新機種で手が震えた、とでも思ってください。

ガラスコーティングって?

あらためて、ガラスコーティングとはなんでしょうか?
当店ではスマートコートの商品名で取り扱っていますが、わかりやすさ重視でガラスコーティングとご案内することが多いです。

ガラス溶剤をスマホに塗り込んで、乾燥させて硬化すると強度が上がって衝撃に強くなる、という仕組み。
塗る保護フィルムと説明することもあります。

もちろん、コーティングしたから絶対割れないというわけではありません。
車に轢かれたり、マンションの10階の高さから落としたり、ゴジラに踏まれたら流石に壊れるでしょう。
しかし衝撃には確実に強くなるので、
コーティングしていなかったら割れていた……でもコーティングしておいたのでなんともない!
という状況は必ずあります。

保護フィルムとの違いは?

どちらもガラスの割れを防ぐものですが、
どんなに薄いフィルムでもやはり端の方では、スマホ本体との段差が出来てしまいます。
iPhone 12以降は側面が平らになったので、フィルムがガラスと全く同じ形ならただ厚みが増しただけ、のようにもなりますが……
隙間に指が引っかかって剥がれやすくなった、という意見も少しですがあるようです。

それに対してコーティングは、液体を塗って乾かすので段差は出来ません。
完全に乾燥するまで約2週間は水濡れ厳禁、というちょっとしたデメリットはありますが、
僅かな引っかかりも出来ない、というのはやはり使っていて気持ちが良いです。

 

しかも背面にも施工できる

スマホスピタル鹿児島店 iPhone 14 Pro ガラスコーティング

すりガラス状でサラサラした質感の背面、

スマホスピタル鹿児島店 iPhone 14 Pro ガラスコーティング

更に大きくなって厚みも少し増したバックカメラ。
これらにも施工できます。

毎度のことですが、過去最高を更新したカメラ。ヒビが入ってしまったら当然いい写真が撮れませんよね!
背面ガラスとまとめてコーティングできます。

 

ちなみに修理は

まだできません!
出たばっかりだもの、修理用の部品なんて出回ってるはずがないんです。
半年くらい経つと一部の部材が出回りはじめ、2年ほどでようやく一通りの修理ができる感じでしょうか。

ということはなおさら、ガラス割れしないようにコーティングするのが有効ということですね!

その他の修理も承っております。
詳しくは以下をご覧ください。

repairprice_link

LINEで修理の相談や予約もできます。
まずは友だち登録から!

友だち追加
スマホスピタル鹿児島
住所
〒892-0842 鹿児島県鹿児島市東千石町8−18 Rストーンビル 3F
営業時間
11:00〜19:00(火曜日定休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。