お役立ち情報
SCROLL DOWN

豆知識

スマホスピタルお役立ち情報 SurfaceなどのタブレットPCのバッテリー交換も可能です!

%e3%82%bf%e3%83%96%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%88-pc-%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc

 

スマホスピタルではiPhoneやiPadなどのスマホやタブレットだけでなく、

SurfaceなどのタブレットPCのバッテリー交換にも対応可能でございます!

タブレットPCはやはり、コンパクトなので持ち運んでどこでも気軽に使えるというのが魅力だと思いますが、

そうなってくるとバッテリーの持ちも重要になってきますよね(‘_’)

持ち運びできてもすぐにバッテリーが切れてしまうということであれば、

タブレットPCの魅力である気軽に持ち運びできるという魅力がもったいないですよね…

SurfaceなどのタブレットPCに一般的に使われているバッテリーは、リチウムイオンバッテリーといわれるバッテリーです。

このリチウムイオンバッテリーは無限に繰り返し使えるようなものではなく、

使っていくうちに徐々に劣化していってしまう消耗品なんですね。

だいたい寿命は2~3年ほどといわれております。

なので、この寿命を過ぎてもそのままで使用していると、

バッテリーの持ちが悪くなってきたりといった症状があらわれてくるんですね。

「え、じゃあもう快適に使うことはできないの?」

ご安心ください!そんな時にバッテリー交換です!

バッテリー交換をすることで、バッテリーの持ちを回復させることができるかもしれません!

ご検討の際はぜひ、気軽にご相談くださいね!

 


 

▮リチウムイオンバッテリーはなぜ劣化していってしまうの?

 

●充電・放電のサイクルを繰り返すことで劣化する

リチウムイオンバッテリーは充電・放電サイクルを繰り返すことで劣化していってしまいます。

その原因としてはサイクルを繰り返すうちに徐々に内部分子が科学変化して電気を蓄えておく力が弱まってしまうためです。

サイクルを500回ほどするとかなり劣化してくるといわれております。

 

●保存状態によって劣化する

リチウムイオンバッテリーは電池残量が少ない状態や、

充電が満タンなのに充電し続けるとなる、満充電状態で放置すると劣化してしまいます。

できるだけ長く使いたいという方は、これらに気をつけながら使用するとよいかと思います!

 

●使用環境温度によって劣化する

リチウムイオンバッテリーは極端な環境温度に弱く、

極端な環境温度のなかで使用すると劣化してしまいます。

適正温度は0℃~35℃前後といわれております。

これより寒い・暑い環境での使用を避けることで劣化を防げるかもしれません!

長持ちさせたい方は試してみてはいかがでしょうか!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。