お役立ち情報
SCROLL DOWN

豆知識

スマホスピタルお役立ち情報 iPhoneのホームボタンが壊れたときにすぐにできる緊急処置

iPhone

iPhoneXが発売されてからしばらく経ちましたが、未だにiPhone8のような前シリーズのスマートフォンを使用されている方も多いですよね。

しかも、iPhoneSEの第2世代も発売されて、まだまだホームボタンありの端末の需要はありそうですね。

そんなホームボタンありの端末のホームボタンが故障してしまった結構焦ってしまいますよね…

一度アプリを起動させてしまったら最後、ホーム画面まで戻ることができなくなってしまいます…

特に緊急時にホームボタンが故障してしまったら、iPhoneが使えなくなるのと同じ意味になってしまいます。

今回はそんな方にぜひ伝えたい、iPhoneのホームボタンが壊れたときの対処法について、ご紹介します。

 

iPhoneのホームボタンはどんな機能があるの?

そもそも、iPhoneのホームボタンはどんな機能をに担っているのか?

ご存知の方も多いと思いますが、改めてご紹介したいと思います!

 

アプリを起動した後にホーム画面に戻る

アプリを起動させた後、そのままにしていてもホーム画面に戻れません!

なので、iPhoneのホームボタンを推して、ホーム画面に戻る必要があります。

ホームボタンの大きな役割はホーム画面に戻る機能といえるでしょう。

 

バックグラウンドで起動しているアプリを表示させる

ホームボタンを2度素早く押すとバックグラウンドで起動しているアプリが表示されます。

バックグラウンドでアプリを大量に起動させていると、バッテリーの消耗が早くなる、という話は聞いたことはありませんか?

そのバックグラウンドで使用しているアプリを完全にシャットダウンさせるために必要です。

 

スクリーンショットが撮影可能

スクリーンショットでの撮影もホームボタンを使用します。

iPhoneを使用していて、画面上に表示されているテキストや画像を写真データとして保存したい!という時にスクリーンショットを使用します。

ホームボタンと電源ボタンを同時に1度押すと、今表示されている画面を写真として保存されます。

 

指紋認証機能

iPhone5s以降、ホームボタンがついている機種には指紋認証機能が追加されました!

指紋認証をすることで、画面のロックを解除したり、サイトのパスワードを自動的に入力したり、電子決済で支払をしたりなど、非常に便利になりました!

この指紋認証機能もホームボタンについています。

 

大きな役割でいうと、今ご紹介した4つになるかと思います!

 

iPhoneのホームボタンはどうして壊れるの?

nayamu hito

iPhoneXではその壊れやすさからも廃止されたホームボタン。

では、どうしてホームボタンが壊れやすくなっているのでしょうか。

第一に、その使う頻度です。

指紋認証でのロック解除はもちろん、先ほど記述したようにホーム画面に戻ったりアプリのキャッシュを削除したり、ホームボタンは何かと使う機会が多いですよね。

また、ボタンが大きく凹みがあるため、その間から水やゴミが入ることもあります。

iPhone5やiPhone6などでは特に、押したボタンが返ってこない感じがする、という症状が出ることもあります。

そうなってしまうと、先ほど記述したホームボタンの機能が使用できなくなってしまいます…

ではiPhoneのホームボタンが故障してしまった際の緊急時の対処方法についてご紹介したいと思います!

 

壊れたホームボタンへの緊急対処法

ホームボタンが故障してしまった際は、実はホームボタンの代用のボタンをiPhoneの画面上に表示させることができるのです!

なのでホームボタンが故障してしまった際は是非とも今からご紹介する方法をお試しください!

設定>アクセシビリティ>タッチ>AssistiveTouch

をオンにするだけです!

すると、画面上に薄黒い丸が表示されます。

そこがAssistiveTouchと呼ばれ、様々な操作が可能になります!

 

例えば、今回ご紹介しているホームボタンの役割を割り当てるとホームボタンの機能になりますし、電源ボタンの代わりになりますし、ボリュームボタンの代わりににもなる便利な機能なので、是非ともお試しください!

 

しかしながら、今回ご説明したのはあくまでも、応急処置。

故障したままのiPhoneを使っていると、その故障がさらにひどい故障の原因になる場合もあります。

修理やメンテナンスは、早め早めに行いましょう。

 

iPhoneのホームボタンが故障してしまってもスマホスピタル大阪梅田店で修理可能

iPhone Repair

実はiPhoneのホームボタンもスマホスピタル大阪梅田店で修理可能なんです!

しかも即日修理でデータもそのままでの修理になります!

ですが!

iPhoneのホームボタンを修理する際に気を付けなければならないことがあります…

先ほども記述したように、iPhoneのホームボタンは指紋認証機能も担っています。

ですが、ホームボタンを交換してしまうと指紋認証機能は使用できなくなってしまいます…

もし、修理を検討されている方で指紋認証機能はまだ使用できる方は、ホームボタン機能を使用するのか、指紋認証機能を使用するのかを選択しなければなりません!

指紋認証機能を普段あまり使用しない方は修理した方がストレスなくiPhoneを使用できると思います!

スマホスピタル大阪梅田店のホームボタン交換修理の詳しい内容はこちらからご確認ください。

 

実際にスマホスピタル大阪梅田店にてiPhoneのホームボタン交換修理の実績は以下からご確認ください!

iPhone6の画面とホームボタン修理

 

iPhone(アイフォン)修理なら大阪駅近・梅田駅近のスマホスピタル大阪にお任せ!

皆様のご来店お待ちしております!

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。