お役立ち情報
SCROLL DOWN

豆知識

スマホスピタルお役立ち情報 コントロールセンターを開かずにiPhoneのLEDライトを消す方法

隙間に物が入り込んだときや暗いときの懐中電灯代わりに使えるiPhoneのLEDライト。

IMG_3467

コントロールセンターでオン・オフができますがセキュリティのためにロック画面ではコントロールセンターを開けないようにしている方もいると思います。

IMG_3468(こちらが白の場合、オフのためロック画面ではコントロールセンターは開きません)

そうなるとロック画面を指紋認証、またはパスコードで解除してからコントロールセンターを開くことでようやくLEDライトをオフにできます。

ですがコントロールセンターを開かなくとも、ロック画面右下にあるカメラアイコンを半分ほど上にスワイプさせることでLEDライトを切ることができます。

IMG_3469(この程度までスワイプさせる)

カメラアプリを開く動作をすることでフラッシュに使われるLEDライトをオフにできるのです。

ロック画面でコントロールセンターを開けないように設定している方は、こちらを使ってみると素早くLEDライトをオフにできますので活用してみてはいかがでしょうか。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。