お役立ち情報
SCROLL DOWN

豆知識

スマホスピタルお役立ち情報 iPhoneのデータバックアップは大切です!その理由とは?

iphoneが壊れてしまって、データが飛んでしまったことってありませんか?

データが飛んでしまったために、連絡先やメールの履歴、アプリなどの履歴も無くなってしまいます。

 

そして、iphoneが壊れるのって予告なしに急に訪れますよね。(T . T)

(事前に教えてくれたらいいのに・・・(切実))

そんな時のために、常にバックアップを取っておく必要があります。

みなさんiCloudってご存知ですか?

iphoneではパソコンに繋いでiTunesからデータをバックアップする方法もあります。

仕事でパソコンを使ったりしない限り中々、頻繁にiTunesに接続しないですよね?

しかし、パソコンは持っていなくても、家にインターネット契約されてる方やマンションについてる場合もありますよね!

 

しかも、iCloudでのバックアップが5GBまでは無料なんです!

太っ腹ですね、Appleさんは( ^∀^)

 

今回はiCloudでのバックアップ方法をご案内いたします。

 

その1、設定を開きます。

その2、ユーザー名を開きます。

その3、iCloudを開きます。

その4、iCloudをオンにするとバックアップが出来ます!

※この時、必ず、Wi-Fiがある環境で行って下さいね♬

 

5GBの無料であれば、写真などはパソコンにデータを移しておいて、

優先順位の高いものからバックアップする方がいいかもしれませんね!

ちなみに、他にもバックアップの容量を増やしたければ、有料ですが月額で

iphoneに入ってる大切なデータを保存してもらえますよ!

 

料金は

5GB          無料

50GB        130円/月  

200GB     400円/月

2TB           1,300円/月

 

となっています。

これで、パソコンがない方でも安心して、データをバックアップ出来ますね!

 

バックアップもオンにしていると、Wi-Fiのある環境で自動でしてくれますよ!

 

やっと梅雨明けして、これから夏本番ですね!
iphoneのデータもしっかりバックアップして、沢山思い出を作って下さいね!

 

iphoneでのトラブルがありましたら、まずはご相談下さい!

無料でお見積もり、ご相談しております!

皆様のご来店心より、お待ちしております!

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。