お役立ち情報
SCROLL DOWN

豆知識

スマホスピタルお役立ち情報 iPhoneの防水機能を信じるな

多くの方々が絶大な信頼を置いている

iPhone7以降の防水機能

 

じつは

防水機能なんてありません

 

ついているのは

耐水機能なんです

 

「なんだただの言葉遊びじゃないか」

そう思ったあなた

全然違うんです

 

耐水という事は水がついても大丈夫

これは正しく、技術の進歩を感じます

 

だがしかし!!

内部に水が入らないというわけではないのです

 

 

水没でiPhoneが故障する原因第一位

水に濡れることにより内部に出来る

 

サビです!!!!

 

つまり耐水機能があったとしても

内部は濡れてしまうので

時間が経つとサビが発生し

故障してしまうことが非常に多いんです

 

 

ですが防水機能があるから大丈夫と思い

お風呂で使っている方が多くいます

 

水に落ちたわけでもないのに

電源が入らなくなったお客様のiPhoneを分解すると

内部にサビが発生していることが最近多くなっています

 

機械は濡れたらサビてしまいます

水がかかっても使えるとしても

時間が経てばサビが出てきてしまい

サビがどんどん侵食していきます

 

内部のサビに気付くことは

ほぼ不可能なことなので

気づくのは故障した時です

 

たしかにiPhone6などに比べると

耐水機能は大きく進化していますが

完全防水というものはありません

 

少し濡れても大丈夫なだけであって

水に濡れながらでも使ってくださいというわけではありません

 

耐水機能、防水機能なんて無いと思ってください

水没してしまうのは簡単ですが

水没復旧は簡単ではありません

 

どうか

大切に使ってください

 

スマホスピタル広島本通店

 

 

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。