お役立ち情報
SCROLL DOWN

スタッフオススメ情報

スマホスピタルお役立ち情報 iPhoneの電源ボタンが押されっぱなしになる!

iPhoneにはスリープボタンと呼ばれる電源ボタンがついています。電源を入れたり切ったり、スリープ状態にしたり、ホームボタンと同時押しでスクリーンショットを撮る、リカバリーモードに入れるなど様々な役割があります。

ですがもしこのスリープボタンが壊れたら大変ですよね(;´Д`)

勝手にボタンが押されっぱなしになっていると画面の操作もまともに出来ませんし、ボタンが押しても反応しなくなっていたりしたら電源を入れる事も出来ません。

iPhoneの場合充電ケーブルを挿せば電源を入れる事は出来ますが、それでもスリープボタンが使えないのはとても不便です……!!

スマホスピタルではiPhoneのスリープボタンの修理も行っております!

電源ボタンを押しても電源が切れない、勝手にスリープボタンが押されている状態になるといったスリープボタンの不具合はスリープボタンの交換で直ることが殆どです!

ボタンも精密機器なので落としたりした衝撃や水没、劣化などで不具合が出ている可能性もあります。

修理事例と致しましてはiPhoneのスリープボタンが押していないのに反応して電源を切る画面になったりホームボタンを押すとスクリーンショットを撮ってしまい、ちゃんと操作も出来ないというものも交換で改善されました。

こういった症状の多くはパーツの故障によるものが多いんです!

なので故障したスリープボタンを交換すれば直るかと思います(*^-^*)

当店ではiPhoneのスリープボタンの修理も即日で対応が可能です!また、基本的にボタンケーブルのみの交換なのでデータもそのままでお返ししております。

スリープボタンさえ直れば今の機種をそのまま使いたい、買い換えるより安く済ませたいなどそういった方もお気軽にご相談ください!

ご予約制ではありますが、飛込みでも対応しております!皆様のご来店をお待ちしております☆

 

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。