• TOP
  • お役立ち情報
  • 今現在でもユーザー数が多いiPhone7ですが更に人気が出ているようです♪その秘密をチェックしてみました!
お役立ち情報
SCROLL DOWN

スタッフオススメ情報

スマホスピタルお役立ち情報 今現在でもユーザー数が多いiPhone7ですが更に人気が出ているようです♪その秘密をチェックしてみました!

日本ではiPhoneのシェア率が非常に高い国として有名ですよね♪ iPhoneの中でどの機種が一番使われているのか?といったことは少し気になるところですよね。正確なデータは出ていませんがiPhone6sやiPhone7といった機種辺りが現在使われているiPhoneの中では多くを占めているのではないでしょうか(あくまで体感ですが・・・) そんな機種の中で今回はiPhone7が最近人気になっており販売台数も常に上位といった成績を残しておりますのでそのiPhone7のロングセラーの秘密をチェックしてみたいと思いますのでよろしくお願いします(*’ω’*)!!

 

□□□ iPhone7発売はいつ? □□□

iPhone7が初めて発売されたのは2016年の9月になります。当時は画期的な機能と性能で記録的な人気商品となりました。そしてそこから既にまるまる3年が経過している機種になります、しかし今新たにiPhone7を持っても型落ち感は少ないのではないでしょうか。実際にはiPhone6sやiPhone7をご愛用されている方は非常に多いのですしパッと見て機種が分かるほど外見は大きく変わっていないことなどが考えられます。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2019-10-05-12-01-58 ロングセラーのiPhone73年前の機種には見えませんね♪

 

□□□ iPhone7人気の秘密とは?! □□□

ロングセラーのiPhone7ですが今なお人気の機種である理由はいったいなんなのでしょうか。後続機であるiPhone8と性能で比較してみると少し見えてくるかもしれません。まず大きさに関してはiPhone6sからiPhone8にかけてほとんど変更はありません。ただし、iPhone7は少しだけ軽いといった特徴があります。更にiPhone7からはIP67の防水機能が付いておりますのでiPhone6sと比べると一歩リードといったところでしょう。しかしiPhone8と比べると防水性能は同等な性能ですのでそこでは差は生まれないようですね。肝心のチップ性能ですがこちらはiPhone6sよりは1段上位のモデルが搭載されていますがiPhone8にはiPhone7より更に1段上位のチップが搭載されていますのでより高性能を求める方であればiPhone8を選択されるのではないでしょうか。しかしiPhone8にも長所が短所になってしまう見方もあります。それはiPhone8の背面がアルミではなくガラスで出来ているということです。 iPhone8以降の背面はガラスで出来ていますのでもし落下させてしまった場合画面だけでなく背面ガラスも割れてしまうリスクが常に付きまとってきます。もちろん背面ガラスはとてもスタイリッシュでiPhoneX以降の機種にも採用されていますがこの背面ガラスを避ける動きもやはりあるようです。そしてそこまで高性能を求めていない方がある程度下がりきった価格帯のiPhone7を購入されるといったことがまだまだiPhone7が人気の理由の一つではないでしょうか。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2019-10-12-10-42-47 iPhone8の背面はガラス製で割れると左のように中が見えることも・・・

 

□□□ まとめ □□□

iPhone7はiPhone8よりも機能面でそこまで劣勢ではない機種であり大きさなどのパッ見た感じでは型落ちしている感じがない機種である、更に価格帯もお手頃であり最近の通信速度にも問題なく対応できるといった優秀な機種だからこそ、3年経過していてもまだまだ販売台数が落ち込まない機種になったのではないでしょうか。

それでもやはり発売から3年経過しておりますので画面割れやバッテリー交換などが必要になってくる時期でもあります。そのようなiPhone7に関するご相談の際には是非スマホスピタル宇都宮店へご相談いただければと思います♪

%e5%86%99%e7%9c%9f-2019-09-29-11-47-29 ピカピカ新品画面に交換で完全復活です!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。