• TOP
  • お役立ち情報
  • 世界のスマートフォンのシェア率とは?日本のスマホシェア率は世界的に異常?!
お役立ち情報
SCROLL DOWN

スタッフオススメ情報

スマホスピタルお役立ち情報 世界のスマートフォンのシェア率とは?日本のスマホシェア率は世界的に異常?!

世界のスマートフォンのシェア率とはどうなんだろう?というちょっと興味が出たので調べてみました!2020年世界的な流行り病により日本だけでなく世界での巣籠り需要が高いのはどうも同じようです。そのような世界的な自粛生活においてやはり欠かせない必需品といえばやはりスマートフォンということになりますね!人によっては動画を見たりネットサーフィンをされたり、場合によってはスマートフォンで動画を撮影したりしていた方も多いですよね。そしてもちろんゲームも楽しめますよね。今現在ではスマートフォンでプレイできるゲームは数知れない程に多くなりました。時間を忘れてゲームを楽しむなんてことも最近は多いのではないでしょうか?今回は私たちが日々使用しているそのスマートフォンが世界ではどのくらい使用されているのか?を調べてみました!是非チェックしてみて下さい!

 

世界シェア第1位は?!

2020年6月の時点でスマートフォンの世界シェア第1位はなんと韓国のSamsungです!Samsungと言えばGalaxyシリーズがとても有名ですよね!カメラ性能やディスプレイ性能もとても高い機種が最近では多いですよね!GalaxyNoteシリーズではスマホでありながらタッチペンを使ってかなり便利にタスクをこなすことも可能となり一時期はとても人気となりました。また、折り畳み式のスマートフォンを販売した今現在唯一のスマートフォンメーカーと言えますよね。世界シェアは21%ということですから5人に1人はGalaxyを使っている計算になりますね。スゴイ!

 

世界シェア第2位は?!

世界シェア第2位はアッpp・・・ではなくHuawei(ファーウェイ)です!中国の会社ですね。アップルじゃないというのが少し驚きです!世界シェアと考えると中国の人口14億人くらいだと思うので中国の方の多くがこのHuaweiを使うだけで大きなシェアを獲得できるということになりますね。世界シェア17%ですからかなり強いということになります。Huaweiは5Gアンテナで世界の覇権を取っていましたがトランプ政権時には5Gアンテナ不採用となっておりました。最近トランプからバイデンへ変わったことで今後の5Gアンテナのシェア競争にも目が離せない企業となるでしょう。

 

世界シェア3位は?!

きました!世界シェア第3位はアップルで御座います!日本にいると世界シェア1位なのでは?というくらい日本ではアップルのシェア率が高いんですよね!世界的にも謎・・・とされているようです。もちろんアップルなのでiPhoneだけでのシェアということですのでiPadやMacbookといった製品はまた別となります。そう考えるととてもアップルの巨大さが分かりますよね。アップルのiPhoneの世界シェア率は14%となり、iPadやMacbookを入れると世界人口のどのくらいがアップル製品を使用しているのか知りたくなります・・・色々調べましたが分からなかったです・・・そしてiPhoneのシェア率が50%を超える謎の国があり、それが我が国日本ということです!日本人のスマートフォンユーザーの内、半分がiPhoneを使っているということですから人気ぶりが分かります。もちろん今からAndroid端末に変えると使い方が変わるので面倒・・・データ移行が出来なかったり難しかったりでiPhoneを使い続けているといったケースも考えられるが高額端末をユーザーの半分が使用しているということは誇れることと思います。

 

まとめ

スマートフォンシェア率を調べて見ると日本が特殊なんだな?と感じます。日本に住んでいるとiPhoneは世界シェアの50%はあるのでは?と思えるほどのiPhone率が高いのは事実です。しかし世界に出るとGalaxy端末が一番使われているという事に中々実感がわかないのもまた事実ですよね。そう考えると日本国内のことにだけ目を向けるのではなく世界に目を向けることで日本では感じれない何か新たな発見が見つけられるのかもしれませんね!ではまた!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。