お役立ち情報
SCROLL DOWN

スタッフオススメ情報

スマホスピタルお役立ち情報 スマートフォンでライブの撮影って大丈夫なの??

ここ数年でスマートフォンのカメラ機能が劇的に改善され、昔の携帯電話で撮影した写真なんてビックリするくらいの画質の悪さですよね。

久しぶりにmixyなんかを開くと画質の粗さや色合いの違いに戸惑います。笑

写真のみならず、動画も画質が良いし、音も綺麗。

そして暗闇での撮影もフラッシュがなくても写真や動画は十分綺麗に撮れます。

一眼レフカメラを構える女性のイラスト「カメラ女子」

 

 

では本題です。

 

海外アーティストは撮影OK?

私は良く好きな海外アーティストのライブ映像を観たり、実際にライブに行ったりします。

そこで思ったのが、私がYoutubeで見てる映像って誰が撮影したんだろうと・・・

海外アーティストのライブ映像を見ると、観客がスマートフォンで撮影しながらライブを楽しんでるのが伺えますね。

基本的に海外のアーティストは撮影はOK。

しかし、韓流アイドル系はNGなことが多いそうです。

海外では野外ライブも多く、会場に入っていなくてもライブを楽しむことができます。

日本とはこの時点で差がありますね。

基本的に音楽は身近のものであり、みんなで楽しむという価値観が強く根付いています。

そのため、スマートフォンでの撮影に特に制限を設けていません。

 

日本国内アーティストは撮影NG?

日本人アーティストのコンサートでの撮影・録音は全面的にNGが主流です。

もし、バレた場合は即刻退場となります。

日本国内では昔からコンサートを盗撮して写真や映像を販売されるなどの違法行為がありました。

そのため、音楽事務所がコンサート中の撮影や録音は禁止しています。

 

一部OKなアーティストもいる?

最近はSNSの影響力のおかげが、ごくわずかですが日本国内のアーティストでもコンサート中の撮影を許可していることがあります。

素人でもうまく撮影できていることもありますし、何よりも宣伝費がかかりません。

そして、フォロワー数が多い人に投稿されるほど、バズります。

ワンオクのtakaも撮影していいよと言っていたことがありますね。

 

■

実は海外アーティストでも撮影をよく思ってないことがある?!

有名なアーティストですとブルーノマーズが撮影をよく思っていない事件がありました。

なんと日本人のモデル達が最前列でパフォーマンス中にアーティストを背にして自撮りをし始めたのです。

この信じがたい無礼な行為にブルーノマーズは何度かジェスチャーで注意していましたが、浮かれたバ○でク○なモデル達は気付かず自撮りをし続けました。

そしてブチ切れたブルーノマーズはモデル達に向かってタオルを投げたのです。

こともあろうに、バ○でク○なモデル達はタオルをもらえたと勘違いし、SNSに投稿。

大炎上

ブルーノマーズは翌日予定されていた、朝のニュース番組に出演予定でしたが、キャンセルになってしまいました。

もう日本での講演がなくなってしまった場合、バ○でク○なモデル達はどう責任をとるのでしょうかね。怒

 

スマホで撮影する人のイラスト(女性)

 

このように海外のアーティストでも撮影OKなアーティストとNGまたは良く思わないアーティストもいます。

近ごろ、スマートフォンのがカメラ機能が一眼レフやプロのカメラに負けないくらいの品質になってきています。

くれぐれも人の嫌がることのない、誰にも迷惑のかからないよう、カメラ撮影を楽しみましょう。

 

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。