お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhoneの機能

スマホスピタルお役立ち情報 iPhone機能でインスタ映え⁉手軽に写真加工!

何かを見つけたりするとすぐにスマホを出して

写真を撮りたくなってしまいますよね?

smartphone_photo_satsuei_woman

ひと昔は撮るだけでしたが

今はその場で編集できるようになり、

「インスタ映え」

を目指して試行錯誤していることと思います!

そんな時、フィルターを使うと非常に簡単に

インスタ映えな写真を作ることができますが、

実はiPhoneには細かい補正や調整できるパラメータが用意されています!

今回はこの編集機能の「ライト」を使って

写真をインスタ映えさせてみましょう!

これはiPhone SEで撮った店内の写真です

インスタ映えしていませんねぇ~

pose_kubifuri_woman

インスタ映えの正しい意味もよくわかっていませんが笑

このままではただの平凡な写真です

早速パラメータをいじってみましょうかね!

この順番でパラメーターを呼び出します!

効果はこのようになります

ブリリアンス

これはiPhone特有のパラメータのようです

趣味でカメラを持ち歩いている友達に聞いても

何を調整できるのか知らないとのこと…

調べてみると、

全体のを変化させるというよりかは

部分的に変化を加えてくれる機能のようです

中には影を目立たなくしてくれる、

と書かれてあるものもありました!

露出

これはカメラに詳しい人なら知っているでしょう!

一眼レフなどのカメラでは光の量を調整するもので、

iPhoneでは疑似的に作り出しています

これを使うと明るい光の下で撮られたり

あるいは陰になっているところで撮られたような見た目になります!

ハイライト

明るいところを明るくさせたり暗くさせたりできます!

シャドウ

暗いところを暗くさせたり明るくさせたりできます!

明るさ

ブリリアンスと似ていますがこちらは

全体を明るくしたり暗くしたりします!

明るくしすぎるとだんだん白っぽくなり、暗くしすぎると黒っぽくなります

コントラスト

色の差を出したり減らしたりします

最大にすると濃いイメージの写真になります!

ブラックポイント

黒色の強弱を調整するものです

明るさに似ていますがこちらは全体ではなく黒色に対して変化します!

いろいろ説明しましたが

色々試しているうちに慣れてきますし

写真の雰囲気も変わっていくと思います!

本気で編集したい人はぜひこのパラメーターを使って

インスタ映えする写真を作ってみてください!

細かい調整がわからないという方は、

細かいパラメーターを出さずに

ライトのみで調整する

それっぽい写真になるのでお勧めです!

これは全てのパラメータを写真に合わせて自動で調整してくれます!

これで物足りない所を細かいパラメーターで

補っていくという編集が良いかと思います!

smartphone_photo_syame_woman

iPhoneいつも持ち歩いていて

落としてしまう事ってあるかと思います

落としてしまった衝撃で

カメラ機能に支障が出てしまうケースもございます!

カメラを起動しても真っ暗…

という事もございます

真っ暗な写真しか取れないなんて

インスタ映えもあったものじゃない!

そんな困ったときは

スマホスピタルにご相談ください!

iPhoneのカメラも修理させて頂きますよ

年中無休で営業しておりますので

お気軽にご相談お待ちしております!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。