お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhoneの機能

スマホスピタルお役立ち情報 iPhoneがセーフモードの画面から動かない!そんな時は?

今回は下記写真のような画面になって操作が出来なくなってしまった!その解決方法をご紹介させて頂きます。iPhoneを色々と操作していたらパソコンに接続する画面で動かなくなった・・・なんてご相談がちょくちょく御座います。下記の写真かiOSのバージョンが少し古い場合はその下のiTunesに接続するような画面がそれに当たります。この画面が出ると動かないですよね・・・分かります!なんか色々といじっていたらこの画面・・・なんてことは可能性としてはあり得ます。それでは解決方法をチェックしてみて下さい♬

iphonexs-data-recovery-2

最新iOSの場合の画面がこちら

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2021-06-14-15-19-21

iOSが古い場合はこの画面ですね・・・

 

この画面の意味

上記写真の画面の意味はというとiPhoneをパソコンにつなぐ際にはこの画面にしないとパソコンにつないでも反応がありません。「えっ?いつも何もしないでパソコンにつないでいるけど?」と思われた方は確かにその通りなんです!この特殊な画面にするのは通常の状態ではなく調子が悪くなってしまった場合なんです。例えばリンゴループに陥ってしまった場合はそのままパソコンにつないでもパソコン側にiPhoneが認識されません・・・リンゴループになったiPhoneをそのままパソコンにつないでも反応ないんですね!そこでこの画面にすることでパソコンがiPhoneを認識する!ということです。特殊コマンドを入力することでこの画面にすることが出来ます。ですから色々といじっていたらこの画面になっていた・・・という場合は奇跡的に特殊コマンドを入力していた!ということになります!逆にこの画面になってしまうとパソコンにつないでアップデートか初期化を行わないと元には戻りません・・・では次のチャプターでは調子が悪くなってしまった際にこの特殊画面にする方法をご紹介致します。

 

特殊コマンド入力方法

iPhoneがリンゴループになってしまった!そんな時はパソコンにつないで修復するのですがリンゴループのままでパソコンにつないでも認識されません。そこでこの画面にしてからパソコンにつなぐことになります。この画面にするには機種により方法が変わりますので機種別に簡単にご紹介させて頂きます。

■iPhone6s系まで■

電源ボタンとホームボタンを同時に長押ししながらこの画面が出るまでしばらく待つとこの画面になります。

 

■iPhone7・8・SE2■

電源ボタンとボリュームの下げるボタンを同時に長押ししながらこの画面が出るまでしばらく待つとこの画面になります。

 

■iPhoneX以降■

1,ボリュームボタンの上を押してすぐ離す

2,ボリュームボタンの下を押してすぐ離す

3,電源ボタンを長押ししながらこの画面が出るまでしばらく待つとこの画面になります。

 このコマンドで画面を変えてパソコンでいうところのセーフモードという機能といっていいでしょう。この状態になったらパソコンにつなぐと反応するのでiTunesで操作が出来るようになり復旧作業が可能となります。

 

まとめ

この画面になってしまったらパソコンにつながないと直らないという特性があります。また、パソコンにつないでアップデートか初期化のどちらかを行わないといけないので意味なくこの画面にしてしまうと初期化リスクとなりますので注意が必要です!しかしこの画面にすることでパソコンに認識されるようになりますのでリンゴループでお困りの際には是非試していただければと思います。もしそれでも復旧しない場合は総務省登録修理業者のスマホスピタル宇都宮店までお気軽にご相談下さいませ♪ではまた!

リンゴループ復旧料金表はこちら♪

オンライン予約はこちらから♪

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。