お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPad修理について

スマホスピタルお役立ち情報 iPadのバッテリー持ちが悪い…当店へご相談ください

近年、コロナウイルスの影響もあってテレワークを行う機会も多くなりました。

そこで利用される端末でiPadが多用されるようになりました。

テレワークになると常に電源オンの状態で使用することでバッテリーを酷使する状態が続きます。

残量が少なくなったバッテリーは充電して使ったり、どうしてもの場合ですと充電しながら使用することにもなります。

バッテリー自体は消耗品になりますので、酷使するとバッテリーの寿命は必然的に落ちてしまい

電池持ちが悪くなったり、交換を余儀なくされます。

 

バッテリー交換の目安として

S__56090632

バッテリーの消耗に当たる事象はいくつかあります。

・残量があるにもかかわらず電源が落ちてしまう

・本体が熱を持つ症状が出る

・充電しながら出ないと使用することができない

などなど様々な事象があり、これらに該当する場合は交換が必要になります。

年数の寿命で言うならば、約2年前後となりまして端末の使い方にもよりますがその期間を境にバッテリーの消耗を感じることにもなります。

 

上記のほかに、目に見えてわかるバッテリーの劣化にバッテリー膨張という症状があります。

画面を押し上げて膨らむので、画面が浮いている場合はバッテリー膨張が起きていることがほとんどです。

新しい端末を買う?バッテリー交換する?どっちがお得?

 

最近発売されている新しいシリーズのiPadには、多彩な機能が設けられてかなり魅力的です。

しかし、新しい端末になりますと金額の予算の面では厳しいといったお声も多いです。

手ごろなものでもiPadAir4やmini5といった機種で5万円から8万円ほどで購入することができます。

Proシリーズ、12.9や11.0などは性能は抜群にいいですが、金額からすると10万円を軽く超えてくるものになりまして

容易に手を出せるものではありません。

バッテリーを交換する場合、消耗したパーツを交換するだけですので金額としてもリーズナブルに抑えていただくことができます。

予算としても1万円を切るものや1万円前後で交換することができますので経済的にもお財布にやさしいかと思います。

 

スマホスピタル京橋店では、iPadのバッテリー交換修理を即日からの対応で承っています。

基本的に中に入っているデータもそのままで対応することができますので修理後はそのままご利用していただけます。

iPadのバッテリー交換でお悩みでしたらお手元の機種を確認していただいたのちにご連絡をいただけますと

スムーズに対応することができます。

iPadの修理のことなら当店スマホスピタル京橋店へお任せください!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。