修理速報
SCROLL DOWN

スマホスピタル米子 電源がつかない?!リンゴループ?!リカバリーモードでもダメならDFUモードを試してみよう!!

電源をつけてもホーム画面にたどり着くことなく

リンゴマークを繰り返すリンゴループ。

iOSの更新に失敗したり、内部のシステムエラーなどで

この症状になってしまうということがあります。

一日に複数件の相談があるこの症状、紹介します。

 

更新を自宅でやってみたら失敗してこうなった

iPhoneを買い替えようと考えていた依頼者。

iPhone7を下取りに出すといい金額になるということで

初期化を試みたようです。

自宅でiTunesでやってみるといつまでたっても

初期化が始まらないということで相談にいらっしゃいました。

iphone%e3%80%80%e6%9b%b4%e6%96%b0%e3%83%bb%e5%be%a9%e5%85%83%e3%80%80%e3%83%aa%e3%82%ab%e3%83%90%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a2%e3%83%bc%e3%83%89

当店に来た時には電源をつけるとこの画面。

リカバリーモードですね。

通常はiTunesに接続してからリカバリーモードにするのですが

このiPhone7はケーブルをささずともこの状態。

なんだか嫌な予感がしましたが、iTunesで復元を試みました。

 

 

 

iphone%e3%80%80%e6%9b%b4%e6%96%b0%e3%83%bb%e5%be%a9%e5%85%83%e4%b8%ad%e3%80%80

リンゴマークの下にメーターがあるのですが

全く先に進みません。本体基板自体に問題があるのかもしれません。が、

しかし諦めません。もう一手打ってみましょう!!

 

最終手段!DFUモード発動!!

リカバリーモードでもダメだった場合、iPhoneの最低限の機能だけで

復元を試みることができます。それが“DFUモード”。

 

電源が切れた状態でパソコンとつないでiTunesを立ち上げます。

iPhone7の電源ボタンを押してリンゴマークを出しましょう。

リンゴマークが出たら電源ボタンは押しっぱなしでさらにボリュームの下ボタンを一緒に押しましょう。

しばらくすると画面が暗転します。暗転後、3秒くらいしてから電源ボタンは離します。ボリュームの下ボタンは押しっぱなしですよ。

時間がたつとiPhoneの画面は暗転したままですが、iTunesには次のように表示されます。

iTunesはリカバリーモードのiPhoneを見つけました。iTunesでご利用になる前に、このiPhoneを復元する必要があります。

 

これでDFUモードになりました。

あとはiTunesの指示に従って再び初期化を実行します!!

 

・・・

・・・

・・・Zzz

ハッ!!

いかんいかん、寝てしまっていたようじゃ。

さてさてiPhone7はどうなったかな~。

iphone%e3%80%80dfu%e3%83%a2%e3%83%bc%e3%83%89%e3%80%80%e5%be%a9%e5%85%83%e3%80%80%e5%88%9d%e6%9c%9f%e5%8c%96

 

iTunesは「復元の確認中」の表記のまま、iPhoneも写真の通り

全然復元が進みません。

こうなると残念ながら、本体自体がおかしくなってしまっています。

 

今回のように、リカバリーモードで復元できなかった場合は、

このDFUモードという最終手段を試してみてください。

もしかすると、これでiPhoneが使えるようになるかもしれません。

 

リンゴループになったときはまずはこれを思い出してください!!

リンゴループから抜け出すには??

 

スマホスピタル米子店は、鳥取県・島根県の山陰各地からの

スマホのトラブルの相談に応じます。

問い合わせフォーム

050-3785-2317

鳥取県米子市旗ヶ崎2021-7(有限会社福井事務機内)

スマホスピタル米子店

 

 

 

 

 

 

スマホスピタル米子
住所
〒683-0845 鳥取県米子市旗ヶ崎 2021番地7
営業時間
9:00〜18:00※最終受付18:00(定休日:日、祝、年末年始)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。