修理速報
SCROLL DOWN

スマホスピタル米子 スリープボタン(電源ボタン)が効きすぎる?!押してもないのに勝手に電源を切ろうとする場合は交換しましょう

iPhoneSEまでの機種は上辺の右に、iPhone6以降の機種は右側面についている

スリープボタン。1日に何回押しているでしょうか。

数えてはいないと思いますが(笑)結構な回数のはずです。

押した回数だけ劣化していくのがボタンの宿命、

いつかはおかしくなってしまう時が来るのです。

 

押しても作動しないというケースがスリープボタンでは

多い故障なのですが、今回はちょっと違います。

 

勝手にスリープボタンを押したことになってしまう?!

なんと、今回紹介するiPhone7は、

スリープボタンを押してもいないのに

押した状態になってしまうという症状でした。

img_0025

全く何も触らずこの表示に・・・

こうならなくても、突然真っ暗になってすぐにロック解除の画面になったり

ホームボタンを押しただけでスクリーンショットを撮ったりと

スリープボタンが常に効いてしまっていました

 

スリープボタンが故障してしまっているようなので交換しましょう!!

スリープボタンは本体にピタっと貼り付けてあり、

基板やバッテリーの下になっています。

ですので、画面、バッテリー基板を外さないと交換ができないのです。

 

取り外されたスリープボタンがこれです。

img_0026

上の部分がボタンとの接点です。下が基盤と繋がるコネクターになります。

スリープボタンを押すと上の部分が反応して、本体に伝えるのです。

 

ケーブルを交換してスリープボタンが効きっぱなしということは解消されました。

 

スマホスピタルでは、このような各種ボタンの故障も修理できます。

修理メニュー

ボタンが効かないというのも困りますが、

押したくないボタンが押されてしまうというのも困ったものです。

ボタン修理はコチラも

 

スマホスピタル米子店は有限会社福井事務機内にあります。

駐車場も待合スペースもあるので気軽に修理依頼も相談もできます!!

 

スマホスピタル米子店

050-3785-2317

オンライン予約

スマホスピタル米子
住所
〒683-0845 鳥取県米子市旗ヶ崎 2021番地7
営業時間
9:00〜18:00※最終受付18:00(定休日:日、祝、年末年始)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。