修理速報
SCROLL DOWN

スマホスピタル米子 AQUOSが水没してしまった?!Androidの水没復旧でデータを取り戻す!

どれだけ大切に扱っていても

ついうっかりで機械を

濡らしてしまうことは

ありますよね。

 

スマホはどこでも持ち運ぶので

水回りにも置いてしまいがち。

ちょっとしたミスで水没させて

しまうものです。

 

スマホにも防水性能は

ありますが完全に防ぐことは

できません。

そんな水没してしまったスマホ、

壊れてしまっても何とか

使えるようにできないのか。

スマホの水没時の復旧方法を

ご紹介します。

 

 

 

がっつり濡らしたAQUOSフォン、洗浄と乾燥で基板の状態を回復させる

 

 

水没させたAQUOSを見てほしいと

いうことで相談がありました。

水没させた後画面がおかしくなったので

すぐに電源を切って持ってきました

ということでした。

 

この水没後に直ちに電源をOFFに

することがとても重要です。

電源ONの状態だと基板に

電気が流れるので、ショートの

危険があります。

 

動くか確認したいから

色々操作してしまいがちなのですが

直る可能性を下げてしまうので

基板にダメージをあたえないように

電源を切りましょう。

 

 

 

img_1522

 

 

預かったAQUOSのバックパネルを

開けると内部への浸水が確認されました。

バックパネルの下にさらにカバーがあり

その下に基板があります。

 

基板が濡れているとスマホの使用で

基板をショートさせてしまうので

絶対電源OFFですよ!

 

 

 

 

img_1523

 

 

 

基板が見えたらすぐに

バッテリーのコネクターを

外して絶縁です。

バッテリーとつながっているだけで

微量ながら電気が流れています。

わずかなショートの可能性も

排除しなければなりません。

 

基板の水分を乾燥させることと、

ショートや腐食した部分を

洗浄して基板の状態を回復

させることが水没復旧の主な

作業です。

 

時間をかけてしっかり

乾燥までして、スマホの状態を

確認します。

 

 

 

img_1526

 

 

水没復旧をしたAQUOSは

起動しました!!

 

しかし、画面には水分が

入り込んでしまって

液晶表示にシミが入る

状態でした。

 

液晶表示以外は正常に

動作する状態になったので

バックアップをとって

新しいものに買い替えることに

するそうです。

 

 

水没して壊れてしまっては

バックアップをとることすら

できません。

 

スマホスピタル米子では

Androidの各種スマホの

水没復旧も受け付けています。

 

壊してしまったスマホのデータが

取り戻せるかもしれません。

是非ご相談ください。

 

 

 

水没復旧修理

 

 

 

問い合わせフォーム

 

 

 

050-3785-2317

鳥取県米子市旗ヶ崎2021-7(有限会社福井事務機内)

スマホスピタル米子

スマホスピタル米子
住所
〒683-0845 鳥取県米子市旗ヶ崎 2021番地7
営業時間
9:00〜18:00※最終受付18:00(定休日:日、祝、年末年始)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。