修理速報
SCROLL DOWN

バッテリー交換修理

スマホスピタル高槻 バッテリーが劣化してしまったiPadAir2の修理をしました。

本日はiPadAir2のバッテリー交換修理を行いました。

症状としては電源が落ちてしまってから起動しなくなってしまったというものになります。

お客様はバッテリーがかなり劣化してしまっていたのでおそらくバッテリーが原因だと思うとおっしゃっていました。

 

この症状はバッテリーが劣化してしまった際に起きる症状になります。

バッテリーが劣化してしまい起動に必要な電力を供給できなくなってしまい、このような症状が起きてしまいます。

iPadは電源につなぎっぱなしという方が多く感じます。

 

スマホやiPadに搭載されているバッテリーは充電器をつなぎっぱなしだと劣化が早くなってしまうという特徴を持ちます。

過充電はバッテリー膨張の原因になることがあるのでできるだけ避けるようにしましょう。

逆にバッテリー残量が0の状態で放置してしまうこともよくありません。

全く充電が無い状態で長期間放置してしまうと完全放電をしてしまい、全く電源が入らなくなってしまうこともあります。

こちらもiPadには多い症状になるので注意するようにしましょう。

当店でのiPadの修理は基本的にデータはそのままで行わさせていただいております。

おこまり際はお気軽にご連絡、ご来店ください。

20210204_145522
スマホスピタル高槻店
住所
〒569-0802 大阪府高槻市北園町14−17 宏徳ビル3F
営業時間
11:30~20:00(無休) 《14:00~15:00休憩》
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。