修理速報
SCROLL DOWN

バッテリー交換修理

スマホスピタル堺東 膨張したXperia XZ Premiumのバッテリーを交換しました!

更新日:2023/02/21

pxl_20210605_065641073

今回スマホスピタル堺東店に持ち込まれたのは、バッテリーが膨張してボディが大きく盛り上がり、隙間ができてしまっているXperia XZ Premiumでした。

ここ最近Xperia系のバッテリーの交換や膨張のご相談は増える傾向にあります。スマホのバッテリーは経年劣化によって性能が低下していく消耗品で、耐用年数はおおよそ2~3年と言われています。
※ユーザーの充電頻度や使用方法によっても異なります

今回修理したXperia XZ Premiumは、発売から4年以上経過している機種です。持ち主であるお客様は今回が初めてのバッテリー交換だったとのことで、おそらく長期の使用によって単純に経年劣化しているのがバッテリー膨張の原因ではないかと思われました。

 

バッテリーが膨張していたら電源を切りましょう

スマホやタブレットのバッテリーが膨張しているとわかったら、速やかに電源を切りましょう。膨張しているバッテリーは、可能性は低いものの発火や爆発のリスクがあります。出来る限り電流が流れていない状態にしておくことが望ましいです。
ちなみに、バッテリーの残量が残っていればいるほど発火や爆発のリスクも高まります。充電ケーブルに挿すのもやめておきましょう。

 

充電しながらのゲームは控えましょう

充電ケーブルを挿しっ放しにしながら長時間ゲームをするなど、バッテリーに負荷がかかりやすい使い方をしていると膨張しやすいです。充電やゲーム中は本体が発熱し、バッテリーは熱に弱いため、充電しながらゲームは発熱のダブルパンチとなってしまいます。

基板やバッテリーの寿命を縮めるので

  • 充電しながらのゲームや動画鑑賞
  • 常に充電ケーブルが挿しっ放し

という使い方に心当たりがある方は、すぐにやめることをおすすめします!

 

バッテリー交換は比較的早く終わります

 

pxl_20210605_080317742

今回のバッテリー交換作業は、トータル1時間程度で終わりました。盛り上がった本体もぱっくり開いた隙間も元通り!

Xperia XZやXZpremiumはご依頼数がAndroidの中でも比較的多いため、店舗でもある程度在庫を置いておくようにしてあります。そのため、早ければ即日で終わらせることも可能!

※在庫切れになってしまっていることもありますので、できれば来店前にお電話いただけますと幸いです!

 

Xperia XZやXZpremiumは、発売時期的に軒並みバッテリーが劣化してきていてもおかしくはありません。今回のように膨張している場合も、カバーをつけて使っていると気づきにくいので注意しましょう!

電池の減り方が異様に早くなっていたり、勝手に電源が落ちるといった症状が出ていたら、一度カバーを外して確認してみましょう。本体が妙に盛り上がっていたり、隙間が空いている場合はお近くのスマホスピタルまでご相談ください。

 

 

スマホスピタル堺東店
住所
〒590-0028 大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通59番地 南海堺東駅クリニックセンター北館8階 
営業時間
10:00〜19:00(定休日:火曜日・木曜日)
14:00~15:00(休診)
フロアマップと営業時間が異なります。
電話番号
E-mail
AREA SEARCH

修理店をエリアから探す

お住まいのエリア別に近くの店舗が検索できます。スマホスピタル全国各店では、ご予約不要で飛び込みの来店も大歓迎です。みなさまのご来店、心よりお待ちしております。
エリアから店舗を検索