修理速報
SCROLL DOWN

iPadガラス交換修理

スマホスピタル難波

【iPad Pro11】液晶漏れで使用不可能なPad…

今回はiPadPro11の画面交換修理のご依頼です。

iPadをお仕事などで使われる方も多く、大事なデータ等も入っている方もたくさんいらっしゃると思います。

そんな大事なiPadが使えないとなると大変困りますし、焦りますよね…

でも一見派手に見える症状でも、案外パーツ交換するだけで改善しちゃったりするんです!!

では早速修理に取り掛かります🔥

タイトル1 【修理前の症状】

今回修理していく端末がこちら👇

img_1982

液晶が漏れてしまい完全に画面が表示できなくなってしまっています…💦

こうなってしますと使用する事すら不可能ですよね

【症状の危険性】

iPadの液晶漏れや画面漏れを放置していると以下のようなリスクが起こる可能性があります(-_-;)

・ゴーストタッチの発生

ゴーストタッチとは、意図しない形で画面が動いてしまう不具合です。

ゴーストタッチは、画面割れの隙間から細かいゴミが侵入することで発生します。

うまく画面を操作できないだけでなく、勝手に電話がかかる、画面が勝手に起動して充電の減りが早くなるといったデメリットも伴い、

勝手に画面がタッチ反応することにより、誤った画面ロックのパスコードが勝手に入力されてしまい、

最悪の場合、制限が掛かってしまい初期化しないと使えなくなってしまう事に…😨

・二次故障が発生

画面割れの状態でスマホの使用を続けていると、割れたすき間から異物や水分が侵入し、他の部品の故障に繋がる恐れが…

最悪のケース、基板がショートしてしまい、電源が入らなくなることも…😿

・画面の割れ目やガラス片で怪我をしてしまう

iPadの操作中に画面割れに手が触れて、怪我をしてしまう恐れがあります。iPadの画面はガラス素材であるため、指に刺さりやすいためです。

他にも、衣類に引っかかって、繊維がほつれてしまうことも…

割れたガラスを放置して生活をすることはリスクです。割れた破片が床に落ちる可能性もあり、自分だけの怪我では済まなくなる場合もあります。

 【After-修理後-】

そしてそして修理後の端末がこちら👇

img_1985 img_1983

見ての通り、綺麗に表示されています✨

 

【まとめ】

今回はiPad Pro11の画面交換修理を行いました!!

最近はタブレット端末のシェア数も増えており、便利でパソコンと比べ持ち歩きやすい為 かなり重宝されています!

ただ、タブレットは画面が大きく見やすい作りになっているがゆえに破損が起こりやすいんです…(-_-;)

Macbookよりもほんの少しだけ小さいディスプレイですが、当然画面はむき出しで落下や圧迫にはノートブックよりも弱くなってしまいます💦

iPadの優れている点は他のどのタブレットよりもサクサク動き、必要なアプリもそろっている為、

実際この1台さえあればノートパソコンはもちろんデスクトップマシンですら必要ないというユーザーも多く見られます。

今ご自身もしくはお子様などがタブレットを使用する機会や頻度は増えている現代。

だからこそ大事なiPadの故障、トラブルがあった際にはぜひ当店スマホスピタルなんば店へご相談下さい(^^)

 

スマホスピタル難波店
住所
〒542-0076大阪府大阪市中央区難波4丁目2-6 トシヒサビル3階北側
営業時間
11:00〜20:00(定休日:月曜日・金曜日)
14:00~15:00(休診)
電話番号
E-mail
AREA SEARCH

修理店をエリアから探す

お住まいのエリア別に近くの店舗が検索できます。スマホスピタル全国各店では、ご予約不要で飛び込みの来店も大歓迎です。みなさまのご来店、心よりお待ちしております。
エリアから店舗を検索