修理速報
SCROLL DOWN

画面交換修理(重度)

スマホスピタル難波

何の反応もないiPhone7。画面交換だけで直りました!

iPhoneがの充電が切れて電源が落ちると充電をしてもすぐには起動しない事があります。
必要な充電残量が溜まってから起動を始めるので、その間は「充電中」を示すマークが画面中央に表示されます。
早ければ1分もかからず起動しますが、中には15分ほどかかるものもあります。
充電残量が完全に空っぽでも15分ほどで起動する場合がほとんどで、それ以上かかる場合はバッテリーが劣化している可能性があります。

「何をしても動かない」とご来店されたお客様のiPhone7も
iphone7namba01
画面には何も表示されず、充電をしても起動しない状態との事。

もともとは画面のガラス割れだけだったそうですが、その状態で更に落としてしまってから何も表示されなくなり、iPhoneの電源も入っていない状態になったそうです。
店頭の充電ケーブルを差してもやはり反応はありません。
しかし、もしも充電中であっても画面が完全に故障しているせいで、何の表示もされていない様に見える可能性もあります。

お客様にお聞きすると、充電したのは合計で5分ほどと言われたので起動に十分な充電が出来ていないのかもしれません。
受け取りは夕方ほどになるとお聞きしたので画面以外の修理箇所がある場合はその際にご報告して修理されるかどうか相談、となりました。

お預かりして割れてしまった画面を外し、新しい画面を仮付けした状態で充電ケーブルを差すと…起動中の表示!
やはり液晶の表示が全くされなかったので充電を途中で止められて起動できなかった様です。

充電残量が増えていくのでバッテリーや充電口にも問題は無さそうで、そのまま画面交換完了!
iphone7namba02
お戻りになったお客様に確認していただいてお会計!

あれもこれも交換になったらどうしよう…と考えられていたそうで、画面のみで済んでホッとされたご様子でした!

何箇所もの動作不良や不調の原因が実は一つのパーツのせいだったという事もあります。
例えば、iPhone5のバッテリーの膨張が原因で充電の持ちというバッテリー自体の不調に加えて、膨張によって画面が曲がることで表示に影響が出たりタッチ操作に不良が出ることもあります。画面と本体に隙間が出来るのでホームボタンが効きにくくなったりもします。
フロントカメラは通話時に使うイヤースピーカーに影響があり、フロントカメラとバックカメラ、どちらかが壊れるともう一方のカメラも起動しなくなる事があります。

iPhoneの故障箇所と修理箇所は比例するとは限りませんので、お困りの際はお気軽にご相談ください!

 

スマホスピタル難波
050-5527-4567

 

スマホスピタル難波店
住所
〒542-0076大阪府大阪市中央区難波4丁目2-6 トシヒサビル3階北側
営業時間
11時00分~20時00分(15:00~16:00休診)
電話番号
E-mail
AREA SEARCH

修理店をエリアから探す

お住まいのエリア別に近くの店舗が検索できます。スマホスピタル全国各店では、ご予約不要で飛び込みの来店も大歓迎です。みなさまのご来店、心よりお待ちしております。
エリアから店舗を検索