修理速報
SCROLL DOWN

バッテリー交換修理

スマホスピタル難波

異常な速度でバッテリーが減っていくGalaxy S9

今回、お客様からお預かりした端末はGalaxy S9です。

バッテリーの減りが早いとのことで、修理前に動作確認をしたところ、

2分ごとに1%バッテリー残量が減っていく状態でした。

明らかに異常な速度で減っていっていますね。

 

早速、分解していきましょう。

 

【作業中】

 

背面から分解していくので、まずは背面パネルを温め、

本体と背面パネルを接着している粘着シートの粘着力を弱めていきます。

温めたら、本体と背面パネルの隙間に左右どちらからでもいいので、

スパチュラやピックなどの細い物を隙間に差し込みます。

背面カメラのすぐ横にケーブルがあるので、

ケーブルを傷付けたり、背面パネルを開けすぎてケーブルを断線させないように気を付けながら粘着を剥がしていきます。

最後にケーブルを外したら、背面パネルを外すことができました。

ですが、の状態ではまだバッテリーにアクセスできません。

上部のネジ8つを外して無線充電用のコイル(薄く黒い部分)と一体になったカバーを外します。

ようやくバッテリーが見えました。黄色のバッテリーケーブルを外したら、

バッテリーの粘着シートをの粘着力を弱めるために画面を温めます。

ここで画面を温めすぎると、画面の液晶が壊れてしまうので注意しないといけません。

ある程度暖めたら、バッテリーの隙間にスパッジャーを差し込んだら簡単にバッテリーが外れます。

 

【作業後】

部品交換後に、再度動作確認をしてバッテリーの減り具合を確認したところ、

修理前は2分で1%バッテリー残量が減っていましたが、

修理後は30分ほど時間を置いて確認いたしましたがバッテリーの減少は確認できませんでした。

 

今回の修理は作業時間40分ほどで終了しましたが、背面パネルに貼り直した粘着シートが固まるまで待つ傍ら、

バッテリーの減り具合を30分ほど掛けて確認したため、合計で70分ほどで完了しました。

 

Android端末は種類が多いため、全ての機種の部品を常備しているわけではありませんが、

在庫がある機種ですと即日お返しすることも可能です。

スマホスピタル難波店へのご来店をお待ちしております。

スマホスピタル難波店
住所
〒542-0076大阪府大阪市中央区難波4丁目2-6 トシヒサビル3階北側
営業時間
11時00分~20時00分(15:00~16:00休診)
電話番号
E-mail
AREA SEARCH

修理店をエリアから探す

お住まいのエリア別に近くの店舗が検索できます。スマホスピタル全国各店では、ご予約不要で飛び込みの来店も大歓迎です。みなさまのご来店、心よりお待ちしております。
エリアから店舗を検索