修理速報
SCROLL DOWN

バッテリー交換修理

スマホスピタル町田 d-01h(ドコモタブレット)のバッテリー膨張で画面浮きのハマグリ化!作業時間40分で新品交換で改善!【町田のアンドロイド修理店】

d-01h(ドコモタブレット)の画面が突然浮いてきた!ということで修理のご相談を頂きました。

バッテリー膨張で画面が浮いたd-01h(ドコモタブレット)

このようにガラスが5mmほど浮いてしまっています。

落としたわけでもないのに画面が浮いたということは、原因はほぼ確実にバッテリー膨張です。

このまま使用し続けるのは非常に危険なのでお勧めできません。

スマホスピタル町田ではドコモタブレットのバッテリーをほぼ全機種常備していて、即日で新品交換して返却することが出来ます!

今回お持ち頂いたd-01h(ドコモタブレット)なら、作業時間はわずか40分程度です。

画面を浮かせたd-01h(ドコモタブレット)

まずは画面を剥がします。

d-01h(ドコモタブレット)の場合、画面全体にツメが付いていてフレームに固定されています。

そのツメを1つ1つ丁寧に外すことで分解出来ます。

画面のツメを剥がせたらそのまま持ち上げます。

画面を持ち上げたd-01h(ドコモタブレット)

このように画面と本体は太いケーブルで繋がっているので断線しないよう要注意です!

ケーブルを引っ張り過ぎない程度にしてバッテリーと画面のコネクタを外していきます。

バッテリーコネクタを外したd-01h(ドコモタブレット)

どちらの鉄板によってコネクタを固定しています。

鉄板のネジを外し、この通りコネクタを外します。

コネクタを外すと…

本体から画面を取り出したd-01h(ドコモタブレット)

このように本体から画面パーツを取り出すことが出来ます。

案の定、バッテリーはパンパンに膨張してしまっていました。

放置するのはあまりにも危険な状態です。

粘着剥がしを使って徐々に剥がしていきます。

バッテリーを半分剥がしたd-01h(ドコモタブレット)

d-01h(ドコモタブレット)のバッテリー固定粘着はとっても強力です。

バッテリーを変形させてしまうと発火の恐れもあるので慎重に慎重に作業を進めます。

本体からバッテリーを取り出したd-01h(ドコモタブレット)

粘着剥がしを大量に使うことで無事綺麗に剥がすことが出来ました!

新品のバッテリーを本体に接続し、画面を元通りくみ上げました。

バッテリー新品交換後のd-01h(ドコモタブレット)

これでd-01h(ドコモタブレット)のバッテリー交換修理完了です!

画面の浮きも全く無くなり、通常通り使用できるようになりました。

 

ドコモタブレットには8インチや10インチモデルなど様々な大きながあります。

スマホスピタル町田ならほぼ全てのドコモタブレットのバッテリー交換実績があり、バッテリーも幅広く揃えております。

お持ちのドコモタブレットのバッテリー劣化でお困りの際はぜひ修理実績豊富なスマホスピタル町田へご相談くださいませ!

スマホスピタル町田
住所
〒194-0013 東京都町田市原町田6丁目21−5 ARCビル 301号室
営業時間
10:00~19:00
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。