修理速報
SCROLL DOWN

水没復旧修理

スマホスピタル町田 iPhone11の内カメラに水滴!水濡れのサインなので放置は危険!【町田のアイフォン修理店】

iPhone11の内カメラの中に水滴が付いているということでご相談を頂きました。

内カメラに水滴が付いているiPhone11

突然の雨によって本体が濡れてしまったそうです。

iPhone11は耐水仕様ではありますが、濡れ方によっては水没してしまうことはあります。

これはiPhone11に限らず他のスマートフォンでも起こりえることです。

防水・耐水を過信しないことをお勧めします。

今回のように内カメラの中に水滴が付いているということはほぼ確実に本体内に水分が入ってしまっています。

早急に対処しないと様々な不具合が発生する可能性があるので要注意です!

画面を開いて分解してみると…

画面を開いたiPhone11

全体的に水が入っていたわけではありませんが…

水没確認シールが赤く反応しているiPhone11

SIMカードトレイの上にある水没確認シールが白から赤に変わっています。

つまり本体内部に水が入ったということです。

本体内部の水分が入っているiPhone11

カメラ部分を見ると少量ではありますが水分が残っていました。

この水が基板のコネクタを腐食させて様々な不具合を発生させるのです。

基板のコネクタを外して風を長時間当て、本体内を完全に乾燥させます。

2時間画面を開けたまま放置し、本体内の水分を乾燥させました。

乾燥作業で水滴が消えたiPhone11

これで内カメラの中の水も無くなって、撮影もクリアにできるようになりました!

電源が入って操作できるように改善したiPhone11

しっかりと電源も入って今まで通り操作することも出来ます。

 

「水没したけど操作できるからそのまま使用する」という行為は絶対におススメ出来ません。

なぜなら後々不具合が発生したり、電源が入らなくなってしまうことが多いからです。

今回のように電源が入る状態でも本体内部の水分を早急に乾燥させることで重症化を未然に防げます。

 

お持ちのiPhoneを水没させてしまってお困りでしたら、ぜひ基板修理まで承れるスマホスピタル町田へご相談くださいませ!

スマホスピタル町田
住所
〒194-0013 東京都町田市原町田6丁目21−5 ARCビル 301号室
営業時間
10:00~19:00
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。