修理速報
SCROLL DOWN

バッテリー交換修理

スマホスピタル町田 初代iPadの修理方法を写真付きで解説!分解してバッテリー交換することで電源が入らない症状が改善![町田のアイパッド修理店]

初代iPadの電源が入らなくなってしまったとのことで修理ご依頼を頂きました!

電源が入らない初代iPad

充電器を挿しても全く無反応です。

恐らくバッテリーの寿命だと思われます。

スマホスピタル町田なら初代iPadのバッテリーも交換出来ますのでぜひお任せください!

画面パーツを剥がした初代iPad

まずは画面とフレームの間にヘラを挿しこみ、画面を浮かせます。

この作業がとても大変で、画面はツメによって強く本体に固定されているのでゆっくり少しずつ画面を浮かせます。

すると本体上部に何本かケーブルが繋がっています。

勢いよく画面を持ち上げるとケーブルが断線してしまうので注意が必要です。

ケーブルを抜いている初代iPad

ケーブルを外し、画面パーツをこのように剥がします。

画面を取り出した初代iPad

全てのケーブルを外し、画面パーツを本体から取り出しました。

基板とバッテリーを止めているネジを全て外します。

基板を剥がした初代iPad

次にバッテリーを剥がすのですが、このように基板を剥がすと作業しやすいです。

バッテリーはとんでもなく強力に本体に接着されているので、粘着はがしなどを使って根気強く剥がしていきます。

バッテリーを取り出した初代iPad

このようにバッテリーを剥がせました!

後はバッテリーを交換し、本体を元通りに組み上げます!

バッテリー交換修理後の初代iPad

すると無事電源が入り、使用できるようになりました!

本体内のデータは一切消えることなく残っており、このままお使い頂くことが出来ます。

 

初代iPadの分解・修理は非常に難しいです。

時間もかなりかかりますので、故障でお困りの方はぜひスマホスピタル町田へお任せください!

スマホスピタル町田
住所
〒194-0013 東京都町田市原町田6丁目21−5 ARCビル 301号室
営業時間
10:00~19:00
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。