修理速報
SCROLL DOWN

画面交換修理(重度)

スマホスピタル姫路キャスパ

【Redmi Note10】画面割れで液晶が映らない時は基板移植が得策!

Redmi Note10の画面がバキバキに割れてしまった時に、液晶が真っ暗で全く映らないことがあります。

これはガラスパネルの内側にある液晶も同時に破損していることが原因です。

 

Redmi Note10 の画面割れで液晶が真っ暗に

先日ご相談を頂いたRedmi Note10についてご紹介します。

アスファルトの地面に落下させてから、そのまま引きずってしまったとのことでした。

そのせいで画面がバキバキに割れており、液晶は全く映りません。

バイブレーションの反応はあるので、どうやら電源は点いているようでした。

 

修理パーツが流通していない場合は基板移植で対応可能!

上記のような症状は、画面交換修理で改善が見込めます。

しかし現在Redmi Note10の画面パーツは流通しておらず、入手ができません。

そのため、同じ機種をもう一台用意して基板移植を行います。

 

Redmi Note10の基板移植修理とは

Redmi note10 JE基板移植

まずは画面割れを起こした本体と、正常に操作が出来る同機種の端末をそれぞれ用意します。

今回は、故障端末の中身を正常な端末に移し替えることが目的です。

中身(基板)を入れ替える事で、データはそのままに正常な端末を使用いただけます。

 

Redmi Note10 JE分解の様子

上画像は、それぞれの基板を取り外した状態です。

ここにデータが詰まっています。

 

Redmi note10 JE修理後

それぞれの基板を入れ替えて起動させてみると、正常な端末に故障端末のデータが移っていました。

元々設定されていた画面ロックもそのままの状態です。

修理後は、次に画面を割らないようにガラスコーティングをしっかりと施工しました。

 

修理時は故障対策のチャンス

スマホスピタルでは毎日画面や背面割れでご相談頂くことが多く、その中にはリピータ―様もいらっしゃいます。

どうやら一度故障をさせてしまうと、その後何度も故障させてしまうことは少なく無いようです。

そこで当店では、修理時に故障対策として画面保護をご案内しています。

 

★Android機種は保護フィルムの販売期間が短いので、ガラスコーティングがおすすめです!

ガラスコーティングであれば、機種問わず施工可能です。

また修理時以外にも、コーティング単体単体でご注文いただけます。

スマホの買替え時やフィルムの貼換え時期なども、是非お気軽にお問い合わせください!

 

 

スマホスピタル 姫路キャスパ店
住所
〒670-0913 兵庫県姫路市 西駅前町88 キャスパ1F 136-2号
営業時間
11:00~20:00
電話番号
E-mail
AREA SEARCH

修理店をエリアから探す

お住まいのエリア別に近くの店舗が検索できます。スマホスピタル全国各店では、ご予約不要で飛び込みの来店も大歓迎です。みなさまのご来店、心よりお待ちしております。
エリアから店舗を検索