修理速報
SCROLL DOWN

画面交換修理(重度)

スマホスピタル東大阪ロンモール布施 画面が緑色に⁉iPhoneX【画面交換修理】東大阪市西石切町よりご来店

画面が緑色に!?

今回、東大阪市西石切町よりご来店のお客様の

iPhoneXの画面交換修理を行いました。

さて、今回のご相談内容は画面が半分以上、画面が緑色になったというものです。

その際の写真がこちらになります⇩

そうしてこんな画面に?今までこんなことなかったのにと思われますよね…

それでは、今回はこちらの症状についてお話していきましょう!

iPhoneXの画面の特徴は?

さて、皆様は今までのiPhone8以前の端末と、

iPhoneX以降の端末で何が違うのかご存知でしょうか?

大きく変わった点はいくつかございます!

まずは、デザインになりますが、

iPhoneX以降の機種にはホームボタンがなく、フルスクリーンのデザインになっています。

その為、本体の画面が占める割合が非常に多くなりました。

iPhone8の以前の画面はLCD

まず、今までのiPhone8までの端末は液晶ディスプレイ(LCD)でした!

なお、LCDの特徴は液晶の後ろから強い光を当てることで発色しています。

その為、液晶単体では画面は何も表示されないか、非常に薄暗く表示されてしまいます。

iPhoneXの画面はOLCD

次に、iPhoneX以降の画面(iPhoneXRと11は除く)はLCDではなくなりました!

なお、iPhoneXはOLEDというディスプレイに変わっております。

そこで、OLEDってなに?と思われる方も多いかと思います。

すなわち、有機ELディスプレイと言えばピンとくる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そして、有機ELディスプレイの特徴はと言うと、

LCDは後ろから光を当てることで発色していましたが、

OLED(有機ELディスプレイ)は、カラーピクセル単体が発色します。

その為、色彩もLCDと比べ、より鮮やかに表示されるのです。

iPhoneXの画面が緑色になるのは何故?

さて、iPhone8以前の機種でしたら、

画面に強い衝撃が加わってしまうと液晶が破損してしまいます。

そして、その衝撃により液晶漏れを起こしてしまいます。

所謂、黒いシミのようなものになりますね!

なお、液晶ディスプレイには少量の水分を含んでいるのですが、

それが漏れ出してしまうので、水滴のようなシミが出来てしまいます。

いっぽう、有機ELディスプレイはどうでしょう?

実は、画面が緑色になってしまうのは有機ELディスプレイだからなんです。

有機ELディスプレイは赤・青・緑からなる3種類のカラーピクセルで構成されています。

なお、赤と青は画面の斜めに配置されているのですが、緑は縦方向に配置されているのです。

その為、有機ELディスプレイに強い衝撃が加わってしまうと、

緑色の線が表示されてしまったり、画面一面が緑色になってしまうのです。

つまり、画面に強い衝撃が加わってしまったとかで、

緑色の線が表示されたりするのは有機ELディスプレイの特徴なのです。

iPhoneXの画面交換修理が完了

この通り、画面交換修理で症状が改善致しました!

作業時間は30分頂戴いたしました。

なお、この画面が緑色になる症状は、画面交換修理でしか改善する方法がございません。

そして、画面交換修理をすればほとんどの端末が復活しております。

また、当店での画面交換修理は当日予約、駆け込み来店でも即日対応可能となってます。

そして、データそのままで作業を行っておりますので、

データのバックアップが取れない状態での修理でも安心してご利用いただけます。

それでは、皆様のご利用心よりお待ちしております!

その他の修理価格

今回お持ち込みいただいたiPhoneXの修理内容

機種名
iPhoneX
お持ち込み時の症状
画面が緑色に
修理内容
ガラス+液晶交換修理
修理料金
¥12.100(税込)
修理時間
30分
スマホスピタル東大阪ロンモール布施
住所
〒577-0056 大阪府東大阪市長堂1丁目1−52 東大阪ロンモール布施
営業時間
10:00〜20:00
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。