修理速報
SCROLL DOWN

リンゴループ

スマホスピタル福岡天神 ios15.6&iPadOS15.6登場!修正点や新機能、不具合の報告は?

ios15.6&iPadOS15.6登場!修正点や新機能、不具合の報告は?

ios15.6  iPhone

今回は機能強化とバグ修正、セキュリティアップデートが含まれているようです。

・TV Appに、すでに進行中のスポーツ中継を最初から再生したり、一時停止/早戻し/早送りするオプションを追加

・デバイスのストレージに空き領域がある場合でも、“設定”に“デバイスのストレージがいっぱいです。”と表示され続けることがある問題を修正

・“メール”でテキストをナビゲートしたときに点字デバイスの動作が遅くなったり、反応しなくなったりする可能性がある問題を修正

・Safariのタブが前のページに戻されることがある問題を修正

こうやってみると修正が多い印象ですね。

ios15.5のリリースから約2か月での修正アップデートですが、基本的にアップデートはセキュリティ強化などの観点から見ても行っておくことをお勧めします。

自動アップデート機能をオンにしている方は、Wi-Fiに接続されおり尚且つ充電されている場合であれば自動的にアップデートが行われます。

iPhone 修理 福岡天神 リンゴループ 福岡天神

iosのアップデートには以下の注意が必要です。

アップデートを行う前に必ずご確認をお願いいたします。

 

【関連記事】

iPhoneSE2(アイフォン)水没修理成功!ただし油断は禁物!?iPhone水没修理なら西鉄福岡天神駅チカの当店へ

 

iosのアップデートを行う前の注意点

①端末本体のストレージに10GB以上空きをつくる

Appleのosはアップデート内容を本体ストレージにダウンロードするため、容量に空きを作っておきましょう。

本体ストレージに空きがなくなってしまうと、リンゴループなどの不具合の原因になってしまいます。

②Wi-Fi環境は万全か確認する

Wi-Fi環境が不安定な場合、ダウンロードや更新が途中で止まってしまい失敗する可能性があります。できればPCで更新することをお勧めします。

③データのバックアップを必ず行っておくこと

アップデートが失敗してしまうとデータの抽出ができなくなってしまう可能性がございますので必ずバックアップを事前に行っておくことをお勧めします。

 

以上がアップデートを行う際の注意点です。

万が一、リンゴループやリカバリーモードから脱出できなくなった場合は当店へご相談くださいませ。

西鉄福岡天神駅チカとなっておりますのでお気軽にどうぞ♪

スマホスピタル福岡天神
住所
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2丁目3−10 天神パインクレスト 701号室
営業時間
10:30〜20:00(定休日水曜日)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。