お役立ち情報
SCROLL DOWN

オトク情報

スマホスピタルお役立ち情報 ガラスコーティングの特徴とは?

巷で話題になっている『ガラスコーティング』

よく車のコーティングなどで目にかけることがあるかと思いますが、同じようなコーティングをスマホなどの機器の画面に施せることはご存知でしょうか

 

どのような特徴があるのか?効力とは?

気になる方も多いかと思います!今回はこれらについてご紹介させていただきます。

ガラスコーティングのメリット

落とし穴

スマホスピタル奈良店スタッフの見解ですが、スマホのガラスコーティングの最大のメリットは

貼り換えの必要なしで、長期間画面を保護できる

という点にあると思っています。

そもそもガラスコーティングとは、物体の表面にナノサイズのガラス粒子入りのコーティング剤を塗り、空気と反応させて固め、表面に薄いガラスの膜を作る施工のことです。

このガラスの膜がある場所は硬度が高まり、傷がつきにくくなります。

コーティング箇所の硬度は、JISが定める鉛筆硬度(ひっかき法)基準で測定して9H

これは芯の硬さが9Hの鉛筆で表面をこすっても傷つかないことを意味しています。9Hの鉛筆はちょっとしたナイフ程度の硬さがあるので、かなり傷つきにくくなることがわかりますね!

 

その他の利点としては

機種を問わず施工が可能

というメリットもあります。

通販でもなかなか保護フィルムが無いマイナーな機種でも、お手軽に画面を保護できます

発売直後だったり、海外モデルで日本未販売だったりと、いろんな事情でアクセサリーの選択肢が狭いスマホというものがあります。

保護フィルムも種類が少なかったり明らかに怪しい品質のものしかなかったりして、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

もちろん、iPhoneユーザーだけど既存の保護フィルムでは満足できない!という方にもおすすめです!

 

大人気のApplewatchにも!

watch_face_smartwatch

ガラスコーティングは、肌身離さず使うことが多いApplewatchなどの腕時計にも有効です!

スマートウォッチ向けの保護フィルムももちろん存在するのですが、スマートウォッチってどうしても画面サイズが小さくて形も若干複雑なので、しっかりした粘着力のあるフィルムは少ない様子。せっかく買ってもすぐにズレたりめくれたり傷ついてしまう…とお悩みの人もいるかもしれませんね。

また、普通の腕時計を使っている方も、文字盤のガラスがぶつけたり擦れたりして、傷だらけになってしまった苦い経験があったりしませんか?

ガラスコーティングならば、そうしたスマートウォッチや腕時計の画面の悩みも解決できます。

更に、時計の表面の光沢感が増す効果もあるため、高級感がアップします!

 

ブルーライトカットも用意があります

computer_blue_light

ノーマルのコーティングに加えて、目に優しい仕様のブルーライトカット使用のコーティングも可能です。

スマホで動画を見られる方やゲームで多用される方については、目に負担を与えてしまうことになりますが、ブルーライトカット仕様のコーティングならば目の負担も軽減できます。

 

当店スマホスピタル奈良店では、各種類にコーティング施工を行っています。

スマホ以外にもタブレットや時計などにもコーティング可能です!施工に要するお時間は約10分から40分ほどでのお返しとなります。

コーティング施工でお考えでしたら、お気軽にご相談くださいませ!

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。