お役立ち情報
SCROLL DOWN

バッテリー修理について

スマホスピタルお役立ち情報 気付いたらスマホのバッテリーが膨張⁉これって直るの?

今の日常生活にはスマートフォンが欠かせないですよね!何をするにもスマートフォンを使う事が多いかと思います。スマホ―とフォンも高価なものなので出来るだけ長く使いたいものですよね。今の携帯会社さんでは2年から4年の縛りの契約が多いのですが今のスマートフォンはとても優秀なので2年や4年は大事に使っていればそれ以上の年数を使っていただけるかと思います。ですが、スマートフォンを長く使っていると気になってくるのはバッテリーの減り具合かと思います。スマートフォンも精密機器です!長く使っていると経年劣化をしてしまいます。スマートフォンもバッテリーも経年劣化してしまうと電池の減りが早くなってしまいます。スマートフォンのバッテリーの寿命は大体2年~2年半ほどが一般的と言われております。その年数以上使っているという方も多いようなので、バッテリーがすぐに減ってしまったり、一日に何度も充電しないといけなかったりもします。外に持ち歩くことも多いスマートフォンですのでモバイルバッテリーが手放せない!という状況も珍しくは無いかと思います。ですが他にもスマートフォンのバッテリーが劣化してしまうとこんな症状がでてしまうケースがございます!

気が付いたらスマートフォンが膨らんでいる!

スマートフォンを使っているとある日気が付いたら画面が浮いていて液晶の光が漏れていたり背面が浮いていて隙間が出来てしまったり…という異変が起こってしまう事がございます。

IMG_3485

こちらをご覧ください!こちらのスマートフォンはSONYのXperia XPerformanceという機種で御座います。ご覧いただいてすぐにわかるように背面がぱっくり浮いてしまっております。この状態背面を押しても中から押し戻されるような感じがあり元に背面が閉じる気配がありません…普段はこのXperia XPerformanceは手帳型のケースに入れていたそうです。何気なくケースを外して見たらこのように背面が浮いているのに気付いたようです。スマートフォンをケースに入れている方はこの異変には気づきにくいようですね…これを機に一度ご自身で使っているスマートフォンの状態をケースから外して見て確認してみるのが良いかと思います。

スマートフォンの膨らみ…原因はバッテリーの膨張!

スマートフォンの画面や背面の浮きの原因多くはバッテリー膨張によるものです!スマートフォンのバッテリーは本体に内蔵されております。その内蔵されているバッテリーが膨らんでしまうと本体が浮いてしまったり背面が浮いてしまう原因となります。ではなぜ、スマートフォンのバッテリーは膨張してしまうのでしょうか?

スマートフォンのバッテリーはリチウムイオン電池というものが一般的に使用されております。コンパクトで軽いバッテリーです。パワーがあって繰り返し充電して使えて長寿命というスマートフォンのバッテリーとしてはうってつけの電池です!

ですが優秀なバッテリーでも寿命や経年劣化はしてしまいます。バッテリーの減りが早くなってしまったり今回のように膨張してしまいます。バッテリーの膨張の原因は、リチウムイオン電池ではバッテリー内で化学反応の利用して電気を生み出しているのですが、バッテリー自体が劣化してしまうと内部が酸化してしまいその際ガスを発生させてしまいます。そのガスが原因でバッテリーが膨らんでしまい本体に内蔵されているので画面や背面を押し上げてしまいます。

バッテリーの膨張そのまま放置しないでください!

スマートフォンが膨らんてしまう原因はバッテリーだと分かりましたが画面や背面を押し上げて浮かしている状態、背面はともかく画面が浮いていてもタッチの操作が出来てしまうケースがほとんどです!画面が割れていてタッチが出来るスマホを修理しないで使われている方もいらっしゃるように、画面や背面が浮いている状態でも操作が出来るのでそのまま使えるな~とお思いでしょうがちょっと待ってください!

バッテリーの膨張はそのまま放置していると危険です!

IMG_3246

膨張が始まったバッテリーは基本、元に戻る事がありません。さらに酸化がすすめばさらに膨張してしまうので画面や背面の膨らみがさらに大きくなってしまいます。さらにバッテリーの膨張により画面が膨らんでしまうと本体との隙間が出来てしまうので思いのよらない衝撃や圧力で画面が割れてしまう事がございます。さらには本体に隙間がある状態で放置していると本体内部にホコリや液体が簡単に侵入してしまいます。そうなってしまうと水没などの別の故障の原因となってしまいます。また、バッテリーの膨張が原因で本体から出火するケースもございますのでお気を付けください!

スマートフォンのバッテリーが膨張したら交換修理を!

スマートフォンのバッテリーが膨張してしまった際の改善方法は一つ!膨張してしまったバッテリーはそのまま置いておいても元通りになることがありませんので交換をするしかありません。

スマートフォンには修理をしていくれる正規店がございます。メーカー修理となると保証等に入っている場合は修理料金が無料になったり安くなったりしますし、バッテリーも純正品での修理になりますので安心かと思います。ですが修理の際は事前のバックアップが必要となります。修理後はデータは初期かれますので自分でデータの復元作業が必要となります。

またスマートフォンのバッテリーを自分で交換する!という方も中にはいらっしゃるかと思います。今はネットでもスマートフォンのバッテリーを入手することができ調べれば分解方法やバッテリー交換方法が分かります!ですが交換には専用道具や技術が必要となります!交換に失敗してしまうとバッテリーが引火してしまったりスマホが故障してしまう事もございます。ですので自己修理にはリスクが大きいので要注意となります!

スマホスピタルでもバッテリーの交換は可能です!当店ではiPhoneはXperiaといったスマートフォンのバッテリー交換が可能です!もちろん膨張してしまったバッテリーでも交換させて頂きます。また当店ではデータをそのままで修理させて頂くことが出来ます。正規店での修理の場合は事前準備としてデータのバックアップを取る必要がございます。ですが当店では最悪データのバックアップが事前に取れなくてもそのままデータを残したままバッテリー交換をさせて頂くことが可能です。

今回冒頭でご紹介したXperia XPerformanceバッテリーが膨張してしまい背面のパネルが浮いてしまった状態だったのですがスマホスピタルにご依頼いただきバッテリー交換修理をさせて頂きました。修理後の状態がコチラ!

IMG_3489

ご覧のように膨張でぱっかり浮いてしまった背面がしっかり本体にくっついています!バッテリーを新しくものに交換しておりますので電池の減りも今までより改善されております!さらにデータもそのままの状態でしたの修理後お渡ししてそのままお使いいただけます!

当店はこのような修理をさせて頂いております。XperiaはもちろんiPhone修理も対応しております!またバッテリーはもちろん画面交換修理や、水没復旧す修理など様々対応しております。当店は年中無休で営業しておりますのでいつでもお気軽にご相談お待ちしております!

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。